正木村 (岐阜県羽島郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まさきむら
正木村
廃止日 1954年4月1日
廃止理由 新設合併
正木村足近村小熊村竹ヶ鼻町上中島村下中島村江吉良村堀津村福寿村桑原村 → 羽島市
現在の自治体 羽島市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
羽島郡
面積 8.84km².
総人口 4,589
(1954年)
隣接自治体 岐阜県羽島郡笠松町竹ヶ鼻町足近村
愛知県葉栗郡木曽川町中島郡奥町起町
正木村役場
所在地 岐阜県羽島郡正木村大字大浦
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

正木村(まさきむら)はかつて岐阜県羽島郡に存在したである。

現在の羽島市北東部、木曽川沿いの地域であり、現在の羽島市正木町○○である。正木村の北部は旧羽栗郡。南部は旧中島郡である。

村名は、この地域の輪中の名(正木輪中)に由来する。

歴史[編集]

交通機関[編集]

学校[編集]

その他[編集]

  • 岐阜県には、かつて方県郡にも「正木村」が存在した。1890年(明治22年)に合併で鷺山村になった後、1935年(昭和10年)に岐阜市に編入されている。現在の岐阜市正木付近である。

脚注[編集]

  1. ^ 揖斐郡志』、揖斐郡教育会、1924年12月、292-295頁

関連項目[編集]