正義の証明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
正義の証明
著者 森村誠一
発行日 2004年11月30日
発行元 幻冬舎
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 上製本
公式サイト http://www.gentosha.co.jp/
コード 〔上〕ISBN 978-4-344-00707-9
〔下〕ISBN 978-4-344-00708-6
〔上〕ISBN 978-4-344-00925-7(新書
〔下〕ISBN 978-4-344-00926-4(新書)
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

正義の証明』(せいぎのしょうめい)は、森村誠一小説2004年11月30日幻冬舎から単行本が刊行された。

法の網をくぐる悪党に私的に正義の制裁を加える「私刑人」と、それを追う刑事との死闘を描く。

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

書籍情報[編集]

  • 単行本:2004年11月30日発売、幻冬舎、〔上〕ISBN 978-4-344-00707-9 〔下〕ISBN 978-4-344-00708-6
  • 新書版:2006年5月25日発売、幻冬舎ノベルス、ISBN 978-4-344-00925-7 〔下〕ISBN 978-4-344-00926-4
  • 文庫本:2008年4月7日発売、幻冬舎文庫、〔上〕ISBN 978-4-344-41118-0 〔下〕ISBN 978-4-344-41119-7

テレビドラマ[編集]

2011年9月26日TBS系列月曜ゴールデン」枠で放送された。

キャスト[編集]

伊吹伸介
演 - 吉田栄作
 千住橋署地域課巡査部長。5年前は千住橋署の刑事だったが、ある殺人事件の捜査にて政治の巨大な力に阻まれ、合同捜査をしていた那須によって地域課に飛ばされ交番勤務をしていた。しかし、私刑人の捜査の指揮を執ることになった那須からのオファーにより警視庁捜査一課三係に転属となる。
藤谷冴子
演 - 横山めぐみ
世田谷記念病院外科医。私刑人こと犯人で、ライフルで悪党を狙撃していく。
那須宏明
演 - 加藤剛
警視庁捜査一課三係班長。伊吹の上司。「私刑人対策室」室長。5年前に飛ばした伊吹を警視庁に呼び寄せる。
奈良岡邦泰
演 - 若林豪
大物代議士。伊吹が5年前に追い詰めた殺人事件の疑惑の張本人。
本郷信洋
演 - 野村宏伸
警視庁捜査一課三係刑事。
宮崎葉子
演 - 黒坂真美
警視庁捜査一課三係刑事。
及川大輔
演 - 山口翔悟
警視庁捜査一課三係刑事。
関口伸一
演 - 頼三四郎
警視庁捜査一課三係刑事。
畑中巌
演 - 中原丈雄
警視庁捜査一課三係刑事主任。
大路重義
演 - 江良潤
ディスカウントチェーン店元社長。第1の被害者。計画倒産で逃げ切ろうとして、私刑人に命を狙われる。
笹部郁恵
演 - 田野聖子
伊吹の妹。
笹部利通
演 - 柚原旬
郁恵の夫で伊吹の義弟。
笹部翔太
演 - 横山幸汰
郁恵の息子で伊吹の甥っ子。
山葉文雄
演 - 三浦英明
翔太のひき逃げ犯。第2の被害者。
平川勝明
演 - 猪股厚志
銀行からの出向で大路の店の副社長をしていたが、大路のワンマンぶりと銀行との板挟みに悩み自死してしまう。
平川賢太郎
演 - 杉崎真宏
平川勝明の次男。私刑人の容疑者。アメリカで外人兵の経験がある。
鍛冶修
演 - 井田國彦
広域暴力団組長。第3の被害者。
奈良岡美香
演 - 酒井治美
奈良岡邦泰の娘。
名越亜矢
演 - 仲原舞
7年前の中学2年のときつまらぬ理由で、当時同じクラスの奈良岡美香からいじめを受け、自死してしまう。
田中
演 - 中吉卓郎
奈良岡の地元の中学校の教諭。
山葉文雄を取り調べる刑事
演 - 吉川拳生
警視庁幹部
演 - 小笠原良知
警官
演 - 大矢晃弘
翔太のひき逃げ犯逮捕の報を知らせる。
TVニュースのアナウンサー
演 - 藤崎桐子
大路の秘書
演 - 宮川崇
遠山
演 - 生島喜五郎
平川健太郎の友人。
伊吹が聞き込んだチンピラ
演 - 森本武晴
鍛冶の手下
演 - 木村木、こっとん健児、内田外
奈良岡の地元の商店の主人
演 - 河野正明
奈良岡美香の友人
演 - 中上五月
大森
演 - 西ノ園達大
モデルガンショップ主人。
千住橋署署長
演 - 武志道
その他
神山寛河内浩、安藤聡海、諏訪ひろ代、岡本さと子、袴田裕幸、白鳥翼

スタッフ[編集]