武井一巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

武井 一巳(たけい かずみ、1955年 - )は、長野県岡谷市出身のジャーナリスト、評論家。

長野県諏訪清陵高等学校卒業、明治大学政治経済学部卒業。大学在学中から週刊誌、月刊誌等にルポルタージュを発表。ビジネス、経済、先端技術分野の評論のほか、パソコン関連、インターネット関連の解説書を多数執筆。また雑誌等にエッセイ、コラムなどを多数発表している。

主要著書等[編集]

  • 近未来企業戦略(総合法令出版)
  • 電子書斎革命(HBJ出版局)
  • 京ぽんの本当に使える本(ソシム)

その他パソコン、ネットワーク関連の著書多数