武岡龍世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
武岡 龍世
東京ヤクルトスワローズ #60
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 徳島県吉野川市[1][2]
生年月日 (2001-05-28) 2001年5月28日(19歳)
身長
体重
178 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 2019年 ドラフト6位
初出場 2020年8月12日
年俸 550万円(2021年)[3]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

武岡 龍世(たけおか りゅうせい、2001年5月28日[1][2] - )は、徳島県吉野川市出身のプロ野球選手内野手)。右投左打[1][2]東京ヤクルトスワローズ所属。

来歴[編集]

小学校2年から軟式野球をはじめ、6年には硬式野球チームの徳島ホークスに所属[2]。中学校1年の時にはカル・リプケンワールドシリーズのメンバーに選出され、準優勝を遂げる[2]。中学校卒業後は八戸学院光星高等学校へ進学[4]。高校では1年春より遊撃手のレギュラーを獲得し、2年秋からは主将を務める[2][5]。2年夏からは3季連続甲子園出場を果たし、第101回全国高等学校野球選手権大会智弁学園戦では甲子園では自身初となる本塁打を放った[4][5]

2019 WBSC U-18ワールドカップの日本代表選手として出場した[4]。本大会では全8試合フルイニング出場し、本職の遊撃手だけでなく、二塁手、三塁手、右翼手を守っていた[6]

2019年度新人選手選択会議では東京ヤクルトスワローズから6位指名を受けた[4][7]

選手としての特徴[編集]

50メートル走は5秒9[6]。高校通算本塁打は23本[1]。走攻守と高いレベルを持つことから坂本勇人2世と呼ばれる[1]。打撃面については内角に弱く、木製バットへの適応が課題[1][5]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2020 ヤクルト 5 12 9 0 3 0 0 0 3 0 0 0 1 0 2 0 0 3 0 .333 .455 .333 .788
NPB:1年 5 12 9 0 3 0 0 0 3 0 0 0 1 0 2 0 0 3 0 .333 .455 .333 .788
  • 2020年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



二塁 遊撃
























2020 ヤクルト 1 3 2 0 0 1.000 2 3 6 0 1 1.000
通算 1 3 2 0 0 1.000 2 3 6 0 1 1.000
  • 2020年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 60(2020年 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f “ヤクルト、6位で「G坂本2世」八戸学院光星・武岡龍世指名 春夏甲子園出場3拍子揃う遊撃手”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2019年10月17日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/10/17/kiji/20191014s00001728396000c.html 2020年3月8日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f 高橋洋平 (2017年5月17日). “八戸学院光星にスーパー1年生武岡 坂本勇人に憧れ”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1824816.html 2020年3月8日閲覧。 
  3. ^ ヤクルト - 契約更改 - プロ野球. 日刊スポーツ. 2021年1月2日閲覧。
  4. ^ a b c d “武岡内野手(八戸学院光星高、鴨島一中出)がヤクルト6位 インディゴから上間投手と岸外野手が西武、平間内野手(鳴門渦潮高出身)は巨人育成1位”. 徳島新聞 (徳島新聞社). (2019年10月17日). https://www.topics.or.jp/articles/-/272028 2019年11月9日閲覧。 
  5. ^ a b c 鎌田直秀 (2019年8月18日). “八戸学院光星・武岡が仲間に「感謝」今後プロ目標に”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201908180000894.html 2020年3月8日閲覧。 
  6. ^ a b 野上伸悟 (2019年10月24日). “「坂本2世」ヤクルト6位武岡に「ポスト宮本」期待”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201910240000724.html 2020年3月8日閲覧。 
  7. ^ “武岡(光星)、ヤクルト指名あいさつで抱負”. 東奥日報 (東奥日報社). (2019年10月25日). https://www.toonippo.co.jp/articles/-/267232 2019年11月9日閲覧。 

関連項目[編集]