武漢都市圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
武漢都市圏

武汉城市圏
武漢市
武漢市
武漢都市圏の位置(中華人民共和国内)
武漢都市圏
武漢都市圏
北緯30度34分21秒 東経114度16分45秒 / 北緯30.57250度 東経114.27917度 / 30.57250; 114.27917
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖北省
中心都市 Seal of Wuhan.png武漢市
面積
(2016)
 • 合計 58,008.67km2 (22,397.27mi2)
人口
(2016)
 • 合計 3,144.81万人
域内総生産 20,147.78億人民元

武漢都市圏(ぶかんとしけん、中国語:武汉城市圏、英語:Wuhan Metropolitan Area)は、中国中部地方の最大都市である武漢市を中心とし、湖北省黄石市鄂州市黄岡市孝感市咸寧市仙桃市潜江市天門市など武漢周辺の8つの中小都市を包含する都市圏である。武漢「1+8」都市圏大武漢都会圏とも呼ばれる。

武漢都市圏に属する都市の間では工業、交通、教育、金融、観光など分野において相互連携をしている。当該都市圏は湖北省の総面積の1/3弱を占めるものの、省の半分以上の人口が集中し、6割以上の省内総生産を占める。中国中部最大の都市圏でもある。

武漢都市圏の人口は3144.81万人(2016年末現在)であり[1]、2007年12月14日に同都市圏が国家発改委により「全国資源節約型と環境友好型社会(「両型社会」とも略称)建設総合整備改革試験区」に指定された[2]

範囲[編集]

  • 武漢都市圏は下記とおり、1の副省級都市、5の地級市、3の省直轄市で構成されている。
日本語表記 中国語表記 拼音 面積
(K㎡)
常住人口[3]
(万人、2016年)
域内総生産
(億人民元、2016年)
政府所在地
都市圏
武漢都市圏 武汉城市圏 Wǔhàn Chéngshìquān 58,008.67 3,144.81
(重慶市に相当)
20,147.78
(広州市に相当)
武漢市武昌区
(湖北省政府所在地)
副省級市
武漢市 武汉市 Wǔhàn Shì 8,549.09 1,076.62 11,912.61 江岸区
地級市
鄂州市 鄂州市 Èzhōu Shì 1,593.54 106.85 797.82 鄂城区
黄岡市 黄冈市 Huánggāng Shì 17,446.63 632.10 1,726.17 黄州区
黄石市 黄石市 Huángshí Shì 4,582.85 246.55 1,305.55 下陸区
咸寧市 咸宁市 Xiánníng Shì 9,749.84 252.60 1,107.93 咸安区
孝感市 孝感市 Xiàogǎn Shì 8,922.72 490.43 1,576.69 孝南区
— 省直轄市 —
天門市 天门市 Tiānmén Shì 2,622.00 128.66 471.27 竟陵街道
潜江市 潜江市 Qiánjiāng Shì 2,004.00 96.20 602.19 園林街道
仙桃市 仙桃市 Xiāntáo Shì 2,538.00 114.80 647.55 沙嘴街道

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 湖北省統計局 (2017). 湖北省統計年鑑2017. 湖北省統計局. 
  2. ^ 关于批准武汉城市圏和长株潭城市群为全国资源节约型和环境友好型社会建设综合配套改革试验区的通知(发改经体[20073428号)]”. 中華人民共和国国家発展と改革委員会. 2018年3月21日閲覧。
  3. ^ 湖北数据-人口”. 湖北省統計局. 2018年5月14日閲覧。