武田信澄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

武田 信澄(たけだ のぶずみ、永禄3年(1560年) - 天正4年(1576年))は、戦国時代武将。平太郎。

生涯[編集]

永禄3年(1560年)、甲斐武田氏の武将・武田信廉の嫡男として生まれる。武田信玄武田信繁の甥。

詳細な事歴は不明。天正4年(1576年)に死去したとされる。享年17。

関連項目[編集]