武部文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

武部 文(たけべ ぶん、1920年10月7日2001年4月24日)は、日本政治家。元日本社会党衆議院議員(7期)。

来歴[編集]

鳥取県米子市出身。1938年鳥取県立米子商蚕学校(現・鳥取県立米子南高等学校)商業科卒。1945年米子郵便局に入る。1955年鳥取県総評議長に就任。10期務めた。1967年の総選挙鳥取県全県区から立候補して初当選、1986年の総選挙で落選、1990年の総選挙で復帰、1993年の総選挙に出馬せず引退した。衆議院議員は通算7期務めた。2001年死去。

参考文献[編集]