歯の博物館 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 歯の博物館
Gifuken Kouku Hoken Center01.jpg
館のある岐阜県口腔保健センター
施設情報
専門分野
管理運営 岐阜県歯科医師会
開館 1982年(昭和57年)
閉館 2010年(平成22年)
所在地 500-8486
岐阜県岐阜市加納城南通り1-18
(岐阜県口腔保健衛生センター岐阜県歯科医師会館3階)
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

歯の博物館(はのはくぶつかん)とは、かつて岐阜県岐阜市に存在した博物館である。岐阜県歯科医師会が運営していた。

来館者数の減少もあり、2010年(平成22年)2月6日に閉館された。

概要[編集]

  • 1982年(昭和57年)に開館。「歯の博物館」という博物館は、愛知県神奈川県にもあるが、岐阜県の「歯の博物館」が日本で最初である。
  • に関する専門の博物館であり、歯に関連する様々な資料が展示されていた。

主な展示物[編集]

開館時間など[編集]

  • 開館時間:10:00~16:00 
  • 休館日:毎週土・日・月曜日など
  • 入館料:無料

交通アクセス[編集]

自動車[編集]

鉄道[編集]

バス(当時の路線)[編集]

閉館後の状況[編集]

  • 展示品の大部分は岐阜県歯科医師会が保存している。
  • 閉館後も岐阜県歯科医師会内の歯の博物館のホームページで、展示物の画像は閲覧可能。