歳入歳出外現金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

国又は地方公共団体の所有に属しない現金で、法律上又は条例の規定により地方公共団体が保管する現金。 地方自治法第235条の4に規定される。

具体的には,入札保証金,契約保証金,職員の給与にかかる所得税及び住民税,公営住宅敷金などがあげられる。

参考 「地方自治法逐条解説」(ぎょうせい)

今日は何の日(4月13日

もっと見る

「歳入歳出外現金」のQ&A