死重損失

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
価格の最高限度英語版の義務付けによって生じた死重損失。生産者余剰は常に減少するが、しかし消費者余剰は減少するかもしれないし、またはしないかもしれない;しかしながら、生産者余剰の減少は、たとえあっても消費者余剰での、その減少よりも大きいに違いない。

死重損失(しじゅうそんしつ、超過負担または配分非効率とも呼ばれる)は経済的効率性の損失であって、サービスについての均衡に達しない場合に生じうる。それは次のようなものによって引き起こされうる:

死重損失は(その左側の)灰色の税収入の矩形、元の供給曲線、ならびに需要曲線によって形作られる三角形の領域である。それは時にはハーバーガーの三角形と呼ばれる。

関連項目[編集]