毎週火曜はチューズデイ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

毎週火曜はチューズデイ!』(まいしゅうかようはチューズデイ)は、ÖYSTERによる日本4コマ漫画作品。芳文社の雑誌『まんがタイムオリジナル』2007年5月号に初めて掲載、2009年4月号まで掲載されていた。雑誌掲載と並行して、芳文社のWebサイト『まんがタイムWeb』上にも、異なる話が掲載されていた。

内容[編集]

ネズミたち(作品中では「チューズ」と呼ぶ)の日常を描いた作品である。登場キャラに名前はない。

1本1本が独立した作品となっており、複数の作品でキャラクターや話題が重複することはあまりない。

主なネタ[編集]

「チュー」に関する話
「チュー」または「ちゅう」が付く単語(「チューズデイ」「中学校」など)を主題とした話。
チューズデイは休日
毎回、最後はこのネタで締めくくっている。「チュー」ズデイは「チュー」の日だから祝日である。
食べ物の話
人間の食べ物をテーマにした話。チーズと甘いものの話が多い。
ネコの話
天敵であるネコをどうやり過ごすか・何かしていたらネコに出くわしたなど、ネコにまつわる話。

単行本[編集]

芳文社まんがタイムコミックスより全1巻が発売されている。雑誌掲載分のみを収録。

  • ISBN 978-4-8322-6759-6(2009年7月7日発売)