気づきの扉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
気づきの扉
ジャンル ドキュメンタリー番組
放送時間 金曜 23:10 - 23:15(5分)
放送期間 2017年4月7日 -(50回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
ナレーター 芦田愛菜
字幕 リアルタイム字幕放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
「放送回数」は2018年4月6日現在。
テンプレートを表示

気づきの扉』(きづきのとびら)は、2017年4月7日からテレビ朝日で放送されているドキュメンタリー番組である。ユニクロの一社提供。放送時間は毎週金曜 23:10 - 23:15 (日本標準時)。

芦田愛菜がレギュラーで初のナレーターを務める[1]

スタッフ[編集]

  • ナレーター:芦田愛菜
  • 制作協力:TiesBrick、169DESTINY
  • 制作:テレビ朝日、文化工房

放送リスト[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

休止[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 芦田愛菜、王貞治さんの名言で中学受験乗り切った…インタビューで明かす”. スポーツ報知 (2017年4月6日). 2017年5月5日閲覧。
  2. ^ a b c d 同日の23:10 - 23:40に『熱闘甲子園』が編成されたため、この回は23:40に繰り下げて放送。
  3. ^ a b 同日の23:10 - 23:20に「平昌オリンピック関連番組『織田信成 涙のオリンピック〜知られざるサイドストーリー〜』が編成のため、この回は23:20に繰り下げて放送。
  4. ^ 同日の21:00 - 23:20に「サッカー国際親善試合」中継(日本の旗日本×マリ共和国の旗マリ)が編成のため、この回は23:20に繰り下げて放送。
  5. ^ a b c d 同日の23:10 - 23:15に「サッカー・2018FIFAワールドカップ」関連番組『2018FIFAワールドカップ Side Story』が編成のため、この回は23:15 - 23:20に繰り下げて放送。
  6. ^ 同日の19:00 - 21:20に『プロ野球マイナビオールスター・第1戦』中継(京セラドーム大阪朝日放送テレビ制作)、21:20 - 23:10に『2018FIFAワールドカップロシア ついに世界一が決まる! 決勝直前SP』、23:10 - 23:20に『ANNニュース』(『報道ステーション』休止代替)がそれぞれ編成のため、この回は23:20 - 23:25に繰り下げて放送の予定だったが、『オールスター』中継が20分延長されたため、さらに20分繰り下げて23:40 - 23:45での放送となった。
  7. ^ 大阪・ABCテレビのみ翌23日00:24-02:24に遅れネット。
テレビ朝日 金曜23:10枠
前番組 番組名 次番組
世界の車窓から(金曜)
(2001年10月5日 - 2017年3月31日)
【水曜 - 金曜の放送を廃止して継続】
気づきの扉
(2017年4月7日 - )
-