水原総合運動場野球場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
水原総合運動場野球場
(水原ktウィズパーク)
수원종합운동장야구장
(수원케이티위즈파크)
水原総合運動場野球場
施設データ
所在地 京畿道水原市長安区棗園洞775-1
座標 北緯37度17分59.2秒 東経127度0分34.8秒 / 北緯37.299778度 東経127.009667度 / 37.299778; 127.009667座標: 北緯37度17分59.2秒 東経127度0分34.8秒 / 北緯37.299778度 東経127.009667度 / 37.299778; 127.009667
開場 1989年4月2日
所有者 水原市施設管理公団
グラウンド 内外野とも天然芝
使用チーム • 開催試合
現代ユニコーンズ(2000年 - 2007年)
ktウィズ(2015年 - )
鳳凰大旗全国高校野球大会(2008年-2010年)
収容能力
22,000人
グラウンドデータ
球場規模 両翼 - 95 m (約311.7 ft)
中堅 - 120 m (約393.7 ft)
フェンス 2.7 m (約8.9 ft)
水原総合運動場野球場
(水原ktウィズパーク)
各種表記
ハングル 수원종합운동장야구장
(수원케이티위즈파크)
漢字 水原総合運動場野球場
(水原kt위즈파크)
発音 スウォンジョンハブンドンジャンニャグジャン
(スウォンケイティウィジュパク)
英語表記: Suwon Baseball Stadium
(Suwon kt wiz Park)
テンプレートを表示

水原総合運動場野球場(スウォンそうごううんどうじょうやきゅうじょう、수원종합운동장야구장、Suwon Baseball Stadium)は、韓国京畿道水原市水原総合運動場内にある野球場。2015年より、韓国プロ野球 ktウィズの本拠地となっているが、かつては現代ユニコーンズ(2007年解散)が本拠地としていた。2015年より、ktの主催試合開催時、球団が命名権を取得し、呼称を水原ktウィズパーク수원케이티위즈파크、Suwon kt wiz Park)としている。

1988年に完成、2000年からは仁川広域市より移転してきた現代ユニコーンズの暫定的な本拠地球場として使用されていた。現代ユニコーンズはソウルへの本拠地移転を希望してきたが、2005年ごろからの深刻な経営難もあり実現せず、2007年シーズン限りでプロ野球から撤退し解散となった。その代わりに2008年創設された新球団ヒーローズは、現代ユニコーンズの選手をほとんどそのまま移籍させたが、本拠地はソウルの木洞野球場としたため、一旦この球場はプロ野球の本拠地としては使われなくなった。

その後、大韓野球協会は前年まで東大門野球場で行われた鳳凰大旗の2008年大会を同球場で開催することを決定し、2009年、2010年も同球場で開催された。ヒーローズとアマチュア大会の共同使用による木洞野球場の過密スケジュールや日程の衝突で起こる問題を解決する方法の一つとして役割を果たした。

韓国プロ野球の本拠地球場の中で唯一大型ビジョンが設置されていなかった。

2009年には、プロ野球を題材にしたMBC製作のテレビドラマ『ストライク・ラブ』のロケ地として使われた。

2012年12月2日、金寅植金星根の両監督が率いるプロ野球選手、芸能人などの混成チームによる野球のチャリティーマッチが開催された。

KTによるプロ野球新球団ktウィズの本拠地となることが決まったため、2013年7月より観客席の増設工事が開始され、2014年10月に完了。工事中、2014年のktウィズの主催試合(二軍フューチャースリーグのみ)は近隣の成均館大学校水原キャンパスの野球場で行われた。ktウィズが一軍に参入した2015年より「水原ktウィズパーク」の名称で、ktウィズの主催試合が行われている(3月31日初のktウィズ主催の公式戦:サムスン・ライオンズ戦を開催)。2015年7月18日、1999年以来16年ぶりに韓国プロ野球オールスター戦が開催された。

2017年4月には再度の改修工事が完了し、観客席が2000席増設された。

交通機関[編集]

前本拠地:
仁川公設運動場野球場
1982 - 1999
現代ユニコーンズの本拠地
2000 - 2007
次本拠地:
(球団解散)
-
前本拠地:
初本拠地
-
ktウィズの本拠地
2014 - 現在
次本拠地:
n/a
-