水口健次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

水口 健次(みずぐち けんじ、1932年 - 2008年10月29日)は、経済評論家。戦略デザイン研究所、市場調査研究所所長、日本マーケティング塾塾長。愛媛県生まれ。

1957年立命館大学法学部卒業後、市場調査研究所(現・日本マーケティング研究所)の設立に参画した。その後、同所代表取締役社長に就任。

1989年には、自ら戦略デザイン研究所を設立し、代表取締役所長に就任した。

主な著書[編集]

  • 「実戦マーケティング・コミュニケーション」(監修)
  • 「創21・脱成熟の戦略原理」(編著)
  • 「会社のバックボーン」(監修)
  • 「営業の再生」
  • 「営業戦略大修正」
  • 「チャネル・リンケージの近未来」(共著)
  • 「マーケティング戦略の実際」
  • 「顧客接点のマーケティング」
  • 「いやでもわかるマーケティング」(編著)
  • 「冒険するマーケティング」(編著)
  • 「売る力を2倍にする戦略ガイド」