水曜日の情事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

水曜日の情事』(すいようびのじょうじ)は、2001年10月から12月までフジテレビ系列で放映された連続テレビドラマ。水曜21時~21時54分放送。

ストーリー[編集]

敏腕編集者の佐倉詠一郎と、住宅リフォーム会社を経営する佐倉あいは、結婚3年目。互いに多忙ながら、周囲も羨むおしどり夫婦だった。ある日、あいの元に天地操の夫が亡くなったと友人から電話が入る。操とは長年の親友であったが、ある事情から15年もの間会っていなかった。数日後、あいは詠一郎と共に操の夫の告別式に向かう。

出演[編集]

主題歌[編集]

スタッフ[編集]

エピソード[編集]

  • 「不倫」という大人向けのテーマで、9時台より10時台の放送が相応しいと思われるこの作品が、水曜9時に放送されたのは、「水曜日が男が最も不倫をする可能性が高い曜日だから」という理由である(月、火の週の始めから後ろめたい事は出来ない、木、金は会社の接待で埋まってしまう、土日は家族サービスにあてなくてはならない。そうなると愛人に残されたのは水曜日、という説があるらしい)。ちなみに当時のフジテレビの水曜10時はバラエティ番組の時間帯であった。
  • この作品で共演した天海と石田は、かねてから親しい仲であり、共演を喜んでいた。
  • 劇中、原田演じる小説家の作品の中に、同じ野沢脚本のドラマ「恋人よ」(1995年フジテレビ系)のストーリーの一部が描かれている。

サブタイトル[編集]

話数 放送日 サブタイトル 視聴率
1 2001年10月10日 生涯妻を愛する男 12.7%
2 2001年10月17日 肉体の小悪魔 9.6%
3 2001年10月24日 恐るべき妻の正体 12.5%
4 2001年10月31日 シチューに夫の… 10.8%
5 2001年11月7日 妻と愛人の記念日 12.8%
6 2001年11月14日 愛人、壊れる 12.6%
7 2001年11月21日 怖い女 12.7%
8 2001年11月28日 逆転不倫 13.4%
9 2001年12月5日 追憶…会いたい…愛の告白 11.2%
10 2001年12月12日 最後の最後に… 10.9%
11 2001年12月19日 結婚式の悲恋 13.0%
平均視聴率 12.0%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)


フジテレビ 水曜劇場
前番組 番組名 次番組
Fighting Girl
(2001.7.4 - 2001.9.19)
水曜日の情事
(2001.10.10 - 2001.12.19)