水沢駒形野球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
水沢駒形野球倶楽部
チーム名(通称) 水沢駒形
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 クラブチーム
創部 1921年
チーム名の遍歴
  • 水沢駒形野球倶楽部 (1921 - )
本拠地自治体
チームカラー 赤色
監督 及川正勝
都市対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 なし
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 23回
最近の出場 2017年
最高成績 準優勝

水沢駒形野球倶楽部(みずさわこまがたやきゅうくらぶ)は、岩手県奥州市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属する社会人野球クラブチームである。

概要[編集]

設立は1921年と古く、他地区に比べてクラブチームの比率の高い東北地区においても最古参チームの一つであり、クラブチームの全国大会である全日本クラブ野球選手権でも常連チームとなっている。

チームのメンバーはほとんどが地元奥州市や周辺自治体の出身者で、地域に密着したクラブチームづくりを行っている。

なお、全日本クラブ野球選手権において初めて準優勝に輝いた第21回大会(1996年)においては、地元から応援団が大挙して会場に駆けつけ、大会を盛り上げたとして大会史上初めて、応援団に特別賞が授与された(その後、第28回大会でも同様に札幌ホーネッツ応援団に特別賞が授与されている)。

設立・沿革[編集]

主要大会の出場歴・最高成績[編集]

元プロ野球選手の競技者登録[編集]

かつて在籍した主な選手[編集]

関連項目[編集]