水谷さくら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みずたに さくら
水谷 さくら
プロフィール
生年月日 1983年11月17日
現年齢 33歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
血液型 O型
公称サイズ(2006年時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
スリーサイズ 81 - 56 - 86 cm
カップサイズ C
活動
デビュー 2001
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優タレントレースクイーン
モデル: テンプレート - カテゴリ

水谷 さくら(みずたに さくら、1983年11月17日 - )は日本レースクイーン、モデル、タレント。所属事務所は、ワンエイトプロモーション→A&Sプロモーション→エモーションカンパニー。

来歴[編集]

  • レースクイーンの実姉・仁科百香の影響で、現役高校生レースクイーンとしてデビュー、脚光を浴びる。その後グラビアアイドルとして数々の雑誌の表紙やグラビアページを飾る。
  • 2001年 - 2002年、テレビ東京系『給与明細』の“潜入調査員”としてテレビレギュラー出演。
  • 2006年6月から2008年3月まで、ラジオ関西「さくらのブロラジ」にレギュラー出演。
  • 2006年、A&S RACINGイメージガールを務める。
  • 2009年3月14日生田神社で神前結婚式を挙げた事を姉がブログで公表する[1]。結婚を機に1度目の引退となり、それまでは頻繁に更新されていたブログ(さくらんぼ日記)も、2009年になってからは元日と1月16日の2回のみとなった。
  • 2010年1月、「先日離婚しました」と自分のブログで公表。
  • 2010年2月、週刊プレイボーイで離婚後はじめてのセミヌードを披露。事実上の芸能界復帰となり、以後グラビア・レースクイーン・撮影会モデルなどで不定期に出演。
  • 2010年5月1日SUPER GTレースクイーンとして復帰(TEAM BOMEX、富士スピードウェイ
  • 2015年5月、所属事務所主催の撮影会のモデル出演を最後に2度目の引退。

人物[編集]

趣味嗜好[編集]

家族[編集]

  • 父親は歯科医。他に犬3頭(モネ、ミュウ、リナ)。

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

映画[編集]

  • 19歳の憂鬱 〜ワンピース〜(2006年) 監督:角一彦

Vシネマ[編集]

  • ファインダーの女(2003年、メイキング付き版) 主演
  • 園子温ファンタ・ジア 第1話「ファインダーの女」(2004年、メイキング無し版) 主演
  • SHORT LOVE 〜 4つの愛の物語 第2話「Farewell」(2004年) 主演

ラジオ[編集]

CM[編集]

作品[編集]

イメージDVD&ビデオ[編集]

  • clematis(2002年、DooGA)
  • D-Splash!(2002年、キングレコード
  • マッハ号GT マッハクイーンズ "FLY AWAY"(2002年、デジキューブ
  • DOKODEMO*SAKURA(2002年、キャプチュード)
  • Body machine(2003年、ベガファクトリー)
  • 一期一会(2003年、ポニーキャニオン
  • 桜咲くさくら色(2004年、ベガファクトリー)
  • Cherry Doll(2004年、ラインコミュニケーションズ
  • キャラメル・水谷さくら(2005年、A&S)
  • 小春日和(2006年、フォーサイド・ドット・コム
  • アップルパイ(2006年、フォーサイド・ドット・コム)
  • さくら前線(2011年3月25日、イーネット・フロンティア)

デジタル写真集[編集]

  • SAKURA*MIZUTANI in Newcaledonia Vol.1 - Vol.3 (キャプチュード) 撮影:角一彦
  • SAKURA*MIZUTANI in JAPAN (キャプチュード)

写真集[編集]

  • さくら―17歳の記憶(2001年バウハウス、撮影:増田賢一) ISBN 978-4894616677
  • さくらんぼ(2002年、バウハウス、撮影:吉田裕之) ISBN 978-4894619258
  • DOWN UNDER(2003年小学館サブラムック)
  • ハニーちゃん(2004年講談社、撮影:井ノ元浩二) ISBN 978-4063645712

舞台[編集]

2002年(平成14年)、レースクイーンによる初の本格的な演劇舞台『Chance!?』が9月20日から22日までの3日間、東京/天王洲スフィアメックスで行なわれた。他に出演したレースクイーンは、牛川とこ相馬茜近藤和美並松紀子、三好さやか、かとうえりこ、横須賀まりこ、諸岡愛美、上原ゆいなどである。

脚注[編集]

  1. ^ 生田神社♪”. 仁科ももかブログ♪ (2009年3月14日). 2017年10月3日閲覧。