氷上娘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

氷上娘(ひかみのいらつめ、? - 天武天皇11年1月18日(682年3月2日))は、飛鳥時代の女性。藤原鎌足の娘。藤原不比等五百重娘の姉。天武天皇の夫人で、但馬皇女の母。氷上大刀自氷上夫人

天武天皇11年1月18日、宮中で薨去し、赤穂に葬られた。『万葉集』に「藤原夫人歌一首」があり、「浄御原宮御宇天皇之夫人也 字曰氷上大刀自也」と注がある。

系譜[編集]

関連項目[編集]