永井敏雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

永井 敏雄(ながい としお、1949年7月13日 - )は、日本弁護士、元裁判官東京都出身。東京大学卒業。東京高等裁判所部総括判事(第6刑事部)、最高裁判所首席調査官、広島高等裁判所長官、大阪高等裁判所長官を歴任した。薬害エイズ事件などの刑事裁判を担当した。なお、最高裁判所首席調査官に刑事裁判担当の判事が任命されたのは、37年ぶりである[1]

経歴[編集]

主な担当事件[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞2008年11月26日
  2. ^ メンバー紹介 永井敏雄 - 卓照綜合法律事務所