永井海苔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
永井海苔株式会社
Nagainori Co.Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
441-8086
愛知県豊橋市問屋町11-3
設立 1959年昭和34年)8月
1947年(昭和22年)10月(創業)
業種 食料品
法人番号 7180301006647
事業内容 乾海苔、乾椎茸産地問屋業及びその加工製造業
代表者 代表取締役社長 永井秀典
資本金 9,800万円
従業員数 140名
外部リンク http://www.nagainori.co.jp/
テンプレートを表示

永井海苔株式会社(ながいのり)は愛知県豊橋市にある、海苔の加工、製造業を中心とした会社。焼のり、しいたけ等の商品があり、中元歳暮等でもお馴染みである。

沿革[編集]

  • 1947年10月 - 統制解除と同時に永井光次が三河産地のり問屋永井海苔店を創業。創業と同時に愛知県漁業入札指定商社の指定
  • 1952年3月 - 加工のり製造部門を新設
  • 1959年8月 - 永井海苔店を「永井海苔株式会社」(資本金950万円)「株式会社ナガイ」(資本金750万円)「株式会社東京ナガイ」(資本金1000万円)の3つの会社組織に変更
  • 1969年10月 - 水産庁長官賞(味付のり部門)
  • 1969年11月 - 中四国漁連入札指定商社の指定を受ける
  • 1970年11月 - 全九州・宮城県業連入札指定商社の指定を受ける
  • 1974年5月 - 農林大臣賞(味付のり部門)
  • 1975年3月 - 豊橋市富久縞町卸団地内に配送センター完成
  • 1978年8月 - 永井リース有限会社設立
  • 1978年10月 - 水産庁長官賞(焼きのり部門)
  • 1986年5月 - 農林水産大臣賞(焼のり部門)
  • 1994年7月 - 新社屋及び工場増設
  • 1999年10月 - 新社屋及び食堂棟増設
  • 2003年9月 - 株式会社ナガイと永井海苔株式会社が合併、資本金9800万円
  • 2004年6月 - (株)ナガイのりとナガイ・ナチュラルフーズ・コーポレーション(NNC)設立

CM[編集]

  • 1980年代に永井社長があちこちに海苔のギフトを届けるアニメーションCMが放送された。その際に流れるCMソングの歌唱は熊倉一雄坂本千夏の2つのバージョンがある(ナレーションは矢島正明(熊倉バージョン)および大沢悠里(坂本バージョン))。
  • 1986年頃には、永井社長がシーソーに乗り、バックに社長自らの歌唱による上記のCMソングが流れる実写CMを放送(ナレーションは槇大輔)。
  • その後、竹下景子をCMキャラクターに起用したCMを放送していた。キャッチコピーは「ナガ~イお付き合い永井の海苔」である。なお、京都銀行が類似のキャッチコピーを使用しているが、永井海苔のほうが先に使用している。

関連会社[編集]

  • 永井物産株式会社 - 2003年1月に設立。海苔、しいたけの他、洋食器、グラス、椅子、リヤドロ、ジムトンプソンや各種ギフト、健康食品の商品企画、販売を行っている。