永島英明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

永島 英明(ながしま ひであき、1977年3月24日 - )は、大阪府出身のハンドボール選手。ポジションはポスト。大崎OSOL所属。

人物[編集]

此花学院高等学校から大阪体育大学を経て三陽商会に入社。三陽商会休部後、大崎電気に移籍、プロ契約を結ぶ。全日本のメンバーとして国際大会も経験。2008年北京オリンピック世界最終予選にむけて全日本の主将に選ばれた。よく通る声でチームを鼓舞し、何よりも妥協しない運動量は間違いなく後輩を納得させる。リーグではディフェンスの要としてスターティングメンバーとして活躍している。

2006年3月、女子レスリング選手の山本聖子と婚約したが、2014年9月、離婚。

現在は、小中学校などをまわって講演会を開く夢プロジェクトに参加している。