永治村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
えいじむら
永治村
廃止日 1954年12月1日
廃止理由 分割、新設・編入合併
大森町木下町船穂村永治村 (一部) → 印西町
永治村 (残部) → 白井村
現在の自治体 印西市白井市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
印旛郡
団体コード なし
隣接自治体 船橋市
印旛郡大森町、船穂村、白井村
千葉郡八千代町
東葛飾郡手賀村
永治村役場
所在地 千葉県印旛郡永治村
 表示 ウィキプロジェクト

永治村(えいじむら)は、千葉県印旛郡に存在した

地理[編集]

  • 現在の千葉県印西市の西部、白井市の東部に位置している。
  • 下総台地の中部に位置し、村のほとんどは台地となっている。
  • 村の北部は手賀沼に面しており、平地になっている。
  • 北で手賀村、北東で大森町、南東で船穂村、南で船橋市八千代町、西で白井村とそれぞれ接していた。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーー ◾
  • 《現在の旧永治村域の地名一覧》
  • 和泉(印西市)
  • 今井の一部(白井市)※①
  • 浦幡新田(印西市)
  • 浦部(印西市)
  • 浦部村新田(印西市)
  • 小倉(印西市)
  • 小倉台2〜4丁目(印西市)※②
  • 鹿黒南1・2丁目の一部(印西市)※③
  • 木刈1〜7丁目(印西市)
  • 清戸(白井市)
  • 高西新田(印西市)
  • 桜台1〜5丁目(白井市)
  • 白幡(印西市)
  • 十余一(白井市)
  • 平塚(白井市)
  • 牧の木戸1丁目(印西市)
  • 武西(白井市)
  • 谷田(白井市)
  • ※① 手賀沼に接している場所とその周辺のみ旧永治村。
  • ※② 小倉台2・3丁目のうち、桜台3丁目との境に位置する道路の大部分だけは、旧永治村ではない。(小倉台小学校や千葉ニュータウン中央ネオックス、印西住宅等が接する道路の大部分。)
  • ※③ コスモスキッチン印西市中央学校給食センターとグッドマンビジネスパークステージ2の間の空き地付近からコスモスキッチン側が旧永治村。

歴史[編集]

村域の変遷[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い、浦部村、白幡村、小倉村、平塚村、浦部村新田、浦幡新田、高西新田が合併して発足。
  • 1913年(大正2年)7月10日 - 谷清村を編入。
  • 1954年(昭和29年)12月1日 - 一部の地域(浦部、白幡、小倉、浦部村新田、浦幡新田、高西新田)が大森町木下町船穂村の2町1村と合併して印西町を新設。残部(平塚と旧谷清村)は白井村に編入。永治村消滅。
1868年
以前
1872年
(明治5)
1889年
(明治22)
4月1日
1913年
(大正2)
7月10日
1954年
(昭和29)
12月1日
1964年
(昭和39)
9月1日
1996年
(平成8)
4月1日
2001年
(平成13)
4月1日
現在
印西牧
の一部
十余一村 谷清村






永治村
に編入
組合村
解消
白井村
に編入
町制 白井町 市制 白井市
谷田村
清戸村
平塚村 永治村 永治村
浦部村 印西町 印西町 市制 印西市 印西市
小倉村
和泉村
白幡村
浦幡新田
浦部新田
高西新田

教育(廃止時と現在)[編集]

《廃止時に村内にあった学校》

中学校

小学校


《現在、旧永治村内にある学校》

中学校

印西市立木刈中学校

白井市立桜台中学校

小学校

西市立永治小学校

印西市立小倉台小学校

印西市立木刈小学校

白井市立桜台小学校

参考資料[編集]

  • 角川日本地名大辞典 千葉県
  • 印西市ホームページ 平成31年4月9日閲覧
  • 白井市ホームページ 平成31年4月9日閲覧

関連項目[編集]