求龍堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

株式会社求龍堂(きゅうりゅうどう)は、日本の芸術専門出版社である。本社は東京都千代田区紀尾井町にある。

概要[編集]

求龍堂
正式名称 株式会社 求龍堂
英文名称 KYURYUDO ART PUBLISHING CO.,LTD.
現況 事業継続中
種類 株式会社
市場情報 非上場
出版者記号 7630
取次コード 1328
代表者 代表取締役社長 足立欣也
本社郵便番号 〒102-0094
本社所在地 東京都千代田区紀尾井町3-23
文藝春秋新館1階
従業員数 23名
ネット販売 https://www.kyuryudo.co.jp/
外部リンク https://www.kyuryudo.co.jp/
Twitter https://twitter.com/kyuryudo
テンプレートを表示

1923年、石原龍一(本名:足立隆一)が、絵画の売買および美術書籍の出版を目的に東京都神田連雀町に創立した。社名の名付け親は画家の梅原龍三郎である。求龍(きゅうりゅう)とは仏語の「CURIEUX」を由来とし、「芸術的あるいは知的好奇心を求める」、「常に新しきを求める」ことを意味する。東洋の「龍」に理想を求め、洋の東西を問わず、優れた芸術書を出版することを標榜しており、制作技術の粋を尽くした出版により「芸術書の求龍堂」と認められるまでになった。

作家・出版物[編集]

作品集を発行した主たる作家は、社名の名付け親である画家の梅原龍三郎をはじめ、東山魁夷熊谷守一小磯良平中川一政片岡球子上村松園藤田嗣治荻須高徳浅井忠山口薫三岸節子杉本健吉武者小路実篤、中島千波、絹谷幸二森本草介堀文子野田弘志。小説の川端康成、随筆の白洲正子、舞の武原はん、染色の芹沢けい介、いけ花の中川幸夫、染織の志村ふくみ、デザインの三宅一生ワダ・エミ石岡瑛子石井幹子吉岡徳仁、彫刻のイサム・ノグチ舟越保武舟越桂三沢厚彦、写真の植田正治十文字美信坂田栄一郎石内都三好和義、建築の菊竹清訓伊丹潤

海外作家では、フランスのファッションデザイナー、マドレーヌ・ヴィオネ、ドイツの舞踏家であり、映画監督・写真家、レニ・リーフェンシュタール、イギリスの陶芸家、ルゥーシー・リィー、イタリアの彫刻家、チェッコ・ボナノッテ、イギリスのデザイナー、ウィリアム・モリス、イタリアのデザイナー、ブルーノ・ムナーリなどを出版している。

また、2017年に国立新美術館で開催された「ミュシャ展」の公式図録兼書籍『ミュシャ展』など、展覧会関係事業を多数手掛けるほか、『茶道名器鑑』、『マリー・ローランサン・カタログレゾネ』、『松岡正剛 千夜千冊』などの大型出版物なども多数手掛けている。その他、展覧会ポスター、チケット、企業カレンダーの企画制作、美術品販売などを行っている。

文芸書では海外の翻訳小説にも取り組み、『十二番目の天使』、『青空のむこう』、『チョコレート・アンダーグラウンド』 などのベストセラーを生み出した他、丸山健二の復刊本などがある。