汐科駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
汐科駅
駅舎
駅舎
汐科
シーカー
Xike
汐止 (1.3km)
(4.3km) 南港
所在地 新北市汐止区大同里大同路2段
182号
駅番号 262
所属事業者 台湾鉄路管理局
駅等級 簡易駅
所属路線 縦貫線
キロ程 14.6km(基隆起点)
駅構造 高架駅地上駅 (橋上駅舎)
ホーム 相対式 2面2線
乗車人員
-統計年度-
8,682人/日(降車客含まず)
-2018年-
開業年月日 2007年12月30日
テンプレートを表示
汐科駅
各種表記
繁体字 汐科車站
簡体字 汐科车站
拼音 Xìkē Chēzhàn
注音符号 ㄒㄧˋ ㄎㄜ ㄔㄜ ㄓㄢˋ
発音: シーカー チャーヂャン
台湾語白話字 Se̍k-kho chhia-thâu
日本語読み: せきかえき
英文 Xike Station
テンプレートを表示

汐科駅(せきかえき)は、台湾新北市汐止区にある台湾鉄路管理局縦貫線である。駅名の由来は「汐止科学園区」の略称であったが、実際には同名の施設はない。

構造[編集]

  • 相対式ホーム2面2線をもつ高架駅。南口(南站)と北口(北站)が二つ設けられたが、いずれもプラットホームまでが遠く、徒歩で約5分ほどを要する。
  • 高架橋の勾配にあるため、南口は橋上駅、北口は高架下の地平駅になる。最寄のバス停は下寮橋と昊天嶺であったが、駅開業に伴い汐科站北站と汐科站南站と改称。

利用状況[編集]

  • 区間車停車
  • 2012年度の乗車人員は1日平均5885人である。
乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2007 863
2008 2,203
2009 3,610
2010 4,614
2011 5,262
2012 5,885
2013 6,108
2014 6,280
2015 6,940
2016 7,682
2017 8,364
2018 8,682

駅周辺[編集]

  • 東方科学園区ビル
  • 遠東世界中心ビル
  • 汐止ゴルフ練習場

歴史[編集]

画像[編集]

隣の駅[編集]

台湾鉄路管理局
縦貫線
汐止駅 - 汐科駅 - 南港駅