江原道消防本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
江原道消防本部
各種表記
ハングル 강원도소방본부
漢字 江原道消防本部
発音 カンウォンドソバンボンブ
英文 Gangwon Fire Headquarters
テンプレートを表示

江原道消防本部(カンウォンどうしょうぼうほんぶ)は、大韓民国江原道を管轄区域とする消防本部である。住所は江原道春川市中央路1(鳳儀洞15番地)。

沿革[編集]

本部組織[編集]

  • 消防本部長(消防准監)
    • 消防行政課(課長は地方消防正)
    • 防護救助課(課長は地方消防正)
      • 消防航空救助隊

消防航空救助隊組織[編集]

  • 隊長
    • 運搬班
    • 整備班
    • 救助班
    • 行政班
    • 航空救助1チーム:所在地は江原道春川市新北邑栗文里75-5の陸軍航空隊。
    • 航空救助2チーム:所在地は江原道襄陽郡巽陽面鶴浦里253-3番地。

江原道消防学校[編集]

消防公務員の教育訓練を行う。学校長は消防正。下部組織として教育支援課と教育運営課(課長は地方消防領)を置く。住所は江原道太白市東太白路289-48。

消防署[編集]

江原道消防本部には13消防署のもと、43の119安全センターと14の119救助隊がある。

組織[編集]

  • 署長(地方消防正)
    • 消防行政課(課長は地方消防領)
    • 予防安全課(課長は地方消防領)
    • 現場指揮隊
    • 119安全センター(センター長は地方消防警または地方消防尉)
    • 119救助隊(隊長は地方消防尉):春川消防署と束草消防署には119救助隊のほかにそれぞれ昭陽湖水難救助隊、雪岳119山岳救助隊が所属している。

消防署一覧[編集]

各消防署及び所属119安全センターの名称は以下の通り。

消防署 119安全センター
春川消防署 昭陽、孝子、碩士、江村、華川、史内、楊口
原州消防署 鶴城、丹邱、牛山、台庄、文幕
江陵消防署 鏡浦、内谷、注文津、浦南、玉渓
東海消防署 墨湖、北三、北坪
太白消防署 長省、鉄岩、禾田
束草消防署 永郎、東光
三陟消防署 道渓、史直、遠徳
洪川消防署 陽徳院
麟蹄消防署 元通
横城消防署 屯内、隅川
寧越消防署 酒泉
平昌消防署 珍富、蓬坪、大関嶺
旌善消防署 古汗、新東、臨渓
鉄原消防署 東松、金化
高城消防署(2015年開設予定) 巨津
襄陽消防署(2015年開設予定) 襄陽、県南北

関連項目[編集]