江蘇同曦大聖籃球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
江蘇同曦大聖籃球倶楽部
各種表記
繁体字 江蘇同曦大聖籃球俱樂部
簡体字 江苏同曦大圣篮球俱乐部
英文 Jiangsu Tongxi Monkey King Basketball Club
テンプレートを表示

江蘇同曦大聖籃球倶楽部簡体字江苏同曦大圣篮球俱乐部、英:Jiangsu Tongxi Monkey King Basketball Club、江蘇同曦モンキーキング)は、中華人民共和国江蘇省常州市を本拠地とするプロバスケットボールチームである。中国プロバスケットボールリーグ所属。ホームアリーナは常州オリンピック・スポーツセンター・スタジアム南京江寧スポーツセンター体育館。

歴史[編集]

2007年10月に南京同曦投資発展有限責任公司(南京同曦投资发展有限责任公司)が出資し創設[1]。南京を本拠地、ホームアリーナは南京市江寧区スポーツセンター体育館。2008年からNBL(全国男子篮球联赛)に参加。2013年にCBAに参加準備として本拠地を安徽省合肥市[2]に移す。2014年にNBLから2チームがCBAに昇格することとなり、重慶翱龍と共に昇格した。その際に本拠地は江蘇省常州市に移った。ホームアリーナは常州オリンピック・スポーツセンター・スタジアム南京江寧スポーツセンター体育館の両施設を使用。

主な所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第二家职业篮球俱乐部成立 同曦期待"江苏德比"
  2. ^ 江苏同曦主场迁至合肥