池本美香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

池本 美香(いけもと みか、1966年5月21日[1] - )は、日本の社会学者日本総合研究所調査部主任研究員。専門は、少子化にかかわる保育・教育政策、労働政策、社会保障等。

略歴[編集]

著作[編集]

  • 『失われる子育ての時間―少子化社会脱出への道』(単著、2003年、勁草書房)

脚注[編集]