池永航

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
池永 航 Football pictogram.svg
名前
愛称 ワタル
カタカナ イケナガ ワタル
ラテン文字 IKENAGA Wataru
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-11-30) 1991年11月30日(27歳)
出身地 兵庫県神戸市
身長 177cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 FC大阪
ポジション DF
背番号 5
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2015 レノファ山口FC 41 (2)
2016 MIOびわこ滋賀 19 (0)
2017- FC大阪 57 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月16日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

池永 航(いけなが わたる、1991年11月30日 - )は、兵庫県神戸市出身のサッカー選手。ポジションはDF (主にCB)。

来歴[編集]

清明学院高等学校から「体育の教師の免許が取れるから」との理由で大阪体育大学へ進学。同級生に山本大稀伊佐耕平らがいる。1年生からベンチ入りを果たし、4年生の時(2013年)には中心メンバーの一人として関西学生リーグ1部優勝と大学選手権(インカレ)での全国制覇に貢献する[1]

2014年日本フットボールリーグ (JFL) ・レノファ山口FCに入団[2]この年のJFLではルーキーイヤーながら全26試合のうち25試合に出場(うち24試合は先発フル出場)し、山口のJ3リーグ入りに貢献した。2015年シーズンは開幕から12試合連続でレギュラーポジションを守っていたが、7月5日の第19節・秋田戦で警告2枚で退場となると、7月26日の第22節・SC相模原戦の途中出場を最後にベンチを外れることになり、11月26日に契約満了による退団が発表された[3][4]

2016年にMIOびわこ滋賀へ移籍[5]もこの年に退団した[6]

2017年、FC大阪へ移籍[7]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2010 大体大 14 - - - 2 0 2 0
2011 2 - - 1 0 1 0
2014 山口 5 JFL 25 2 - - 25 2
2015 J3 16 0 - 0 0 16 0
2016 びわこ滋賀 JFL 19 0 - 0 0 19 0
2017 FC大阪 16 29 1 - 2 0 31 1
2018 5 28 1 - 2 0 30 1
2019 -
通算 日本 JFL 101 4 - 4 0 105 4
日本 J3 16 0 - 0 0 16 0
日本 - - 3 0 3 0
総通算 117 4 - 7 0 124 4

選抜歴[編集]

  • 2011年 関西学生選抜

脚注[編集]

  1. ^ “[大学選手権]4年生MF山本ハット!!大阪体育大が28年ぶりの全国制覇!!”. ゲキサカ. (2013年12月25日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?125983-130409-fl 2014年5月2日閲覧。 
  2. ^ “池永航選手 加入のお知らせ” (プレスリリース), レノファ山口FC, (2014年2月1日), http://www.renofa.com/news/index.php?mod=news&act=detail&no=508&cate=&mon= 2015年5月2日閲覧。 
  3. ^ “J3優勝&J2昇格の山口、GK森田ら10選手が退団”. スポーツニッポン. (2015年11月26日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/11/26/kiji/K20151126011580430.html 2015年11月26日閲覧。 
  4. ^ “退団選手のお知らせ” (プレスリリース), レノファ山口FC, (2015年11月26日), http://www.renofa.com/archives/6223/ 2015年11月26日閲覧。 
  5. ^ “池永航選手 加入のお知らせ” (プレスリリース), MIOびわこ滋賀, (2016年1月23日), http://www.mio-biwako.com/6582.html 2016年1月23日閲覧。 
  6. ^ 池永航選手 退団のお知らせ - 2016年11月21日 MIOびわこ滋賀公式サイト
  7. ^ “DF 池永 航 選手 完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), FC大阪, (2017年1月16日), http://fc-osaka.com/news/top-news/8515 2017年1月16日閲覧。 

関連項目[編集]