池田伸康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
池田 伸康 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イケダ ノブヤス
ラテン文字 IKEDA Nobuyasu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1970-05-18) 1970年5月18日(49歳)
出身地 日本の旗 埼玉県
選手情報
在籍チーム 浦和レッドダイヤモンズ
ポジション MF / FW
ユース
ロクFC
帝京高等学校
早稲田大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1999 浦和レッドダイヤモンズ 107 (4)
2000 川崎フロンターレ 9 (1)
2001-2002 水戸ホーリーホック 29 (1)
代表歴
1988 日本の旗 日本U-20
1989-1992 日本の旗 日本U-23
監督歴
浦和レッズU-15
1. 国内リーグ戦に限る。2013年4月30日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

池田 伸康(いけだ のぶやす、1970年5月18日 - )は、日本の元サッカー選手、現サッカー指導者である。埼玉県浦和市(現:さいたま市)出身。ポジションはミッドフィルダー(攻撃的MF、守備的MF)、フォワード(ウインガー)。元サッカー選手で指導者の池田誠剛は兄。

経歴[編集]

小学時代の1982年にFC浦和の一員として全日本少年サッカー大会に出場し3位入賞と優秀選手に選出された。中学時代は地元の浦和ルーテル学院へ通学しながら、クラブチームのロクFCでサッカーを学んだ。高校は強豪の帝京高等学校へ進学、2年次から日本ユース代表クラスの選手を多数擁する同校のレギュラーとなったが、1987年度の高校総体ベスト4、高校選手権ベスト8進出が最高成績に終わった。

早稲田大学卒業後の1993年に地元の浦和レッドダイヤモンズへ入団し、前年に退団したオスバルド・サルバドル・エスクデロの後継者としてトップチームに定着しスタメンで起用される事が多かったが、3年目以降は控えに回る様になった。

引退後は指導者として浦和の下部組織の育成に携わっている。

私生活[編集]

1995年にレスリング選手の山本美憂と結婚したが1999年に離婚した[1]。美憂との間にはレスリング選手・総合格闘家の山本アーセン(池田怜)をもうけている。

所属クラブ[編集]

ユース経歴

プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1993 浦和 - J 12 0 0 0 0 0 12 0
1994 27 3 0 0 0 0 27 3
1995 21 0 - 2 0 23 0
1996 17 0 5 0 0 0 22 0
1997 18 9 0 0 0 0 0 9 0
1998 6 0 0 0 2 0 8 0
1999 14 J1 15 1 0 0 0 0 15 1
2000 川崎 32 9 1 0 0 1 0 10 1
2001 水戸 10 J2 8 1 1 0 2 0 11 1
2002 21 0 - 2 0 23 0
通算 日本 J1 116 5 5 0 5 0 126 5
日本 J2 29 1 - 4 0 33 1
総通算 145 6 5 0 9 0 159 6

代表歴[編集]

指導歴[編集]

  • 2004年 - 浦和レッドダイヤモンズ
    • 2004年 - 2006年 普及グループ コーチ
    • 2006年 - 2009年 ジュニアユース コーチ(U-14 担当)
    • 2010年 - 2012年 ジュニアユース 監督
    • 2013年 - 2016年 ユース コーチ
    • 2017年 - 2017年8月 ジュニアユース コーチ
    • 2017年8月 - 2019年5月 トップチーム コーチ
    • 2019年5月 - ユースチーム 監督

脚注[編集]

関連項目[編集]