池田圭太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
池田 圭太 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イケダ ケイタ
ラテン文字 IKEDA KEITA
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-01-09) 1995年1月9日(24歳)
出身地 千葉県
身長 172cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム マルタの旗 Mellieħa S.C.英語版
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 ブラジルの旗 ピラスヌンゲンセ
2013-2015 ブラジルの旗 イトゥアーノ
2014 ブラジルの旗 ジャバクアラ (loan)
2016 日本の旗 横浜猛蹴FC
2017 オーストラリアの旗 サーファーズ・パラダイス・アポロ
2017 オーストラリアの旗 Broad beach United
2018 マルタの旗 Melliha S.C.
1. 国内リーグ戦に限る。2018年9月2日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

池田 圭太(いけだ けいた、1995年1月9日 - )は、千葉県出身のプロサッカー選手BOV second division英語版Mellieħa S.C.英語版所属。ポジションは、フォワード

来歴[編集]

千葉県船橋市出身で小学1年生から小学4年生まで地元のクラブ小室FCで過ごし、小学4年生からはレスチジュニアに所属。ジュニアユースはそのままヴェルディSSレスチに上がる事となった。高校時代は柏日体高等学校でプレー、高校三年時には、インターハイと選手権、共に千葉県ベスト4で惜しくも敗れる[1]

柏日体高等学校卒業後、プロサッカー選手になる為に単身ブラジルに渡航し、CAピラスヌンゲンセポルトガル語版に所属した。2013年にイトゥアーノFCとプロ契約を結ぶが、実際にはU-20のチームでプレーすることになり、2014年、出場機会を求めてジャバクアラACポルトガル語版期限付き移籍。2015年、プロでの試合を求めてノヴォペラリオFCポルトガル語版パラナ・サッカー・テクニカル・センターに練習参加、イトゥアーノFCに戻りU-20で一年間プレーをする [2] [3] [4]

日本に2015年11月に帰国後、ガイナーレ鳥取(J3)、ブラウブリッツ秋田(J3)、に練習参加をする、2016年3月横浜猛蹴フットボールクラブ(関東1部)に入団[5]。約一年間社会人リーグでのプレーを経て、2017年2月、オーストラリアに渡航。サーファーズ・パラダイス・アポロSC英語版と契約。シーズン途中、優勝を争っていたライバルチームBroad beach United に移籍し、Grand final 優勝。その後、マルタ共和国に渡り、Melliha sports club と契約。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ・アマ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2012 ピラスヌンゲンセ SP州選手権
2013
イトゥアーノ
2014
ジャバクアラ
2015 イトゥアーノ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2016 横浜猛蹴 39 関東1部 - -
オーストラリア リーグ戦 リーグ杯FFA杯 期間通算
2017 サーファーズ・パラダイス・アポロ ゴールドコースト・プレミア
通算 ブラジル SP州選手権
日本 関東1部 - -
オーストラリア ゴールドコースト・プレミア
総通算

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 柏日体、流経大柏から先制も26年ぶり全国届かずゲキサカ、2012年6月25日
  2. ^ 王国、今も世界の入り口サッカー留学が人気ワールドカップ ブラジル 2014、2014年6月23日
  3. ^ 夢を追いブラジルへ!サッカー留学生の挑戦日テレNEWS24、2014年9月26日
  4. ^ スパニチ!! 世界に届ける 出張!おふくろゴハン goo テレビ番組、2015年1月4日
  5. ^ 2016年 選手紹介31猛蹴ブログ、2016年08月15日