池田朝佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

池田 朝佳(いけだ あさか)は日本著作家。夫のイケダサトシと共に冒険企画局所属。

テーブルトークRPGサタスペ』の制作に参加し、2002年から冒険企画局に所属。『迷宮キングダム』などの制作にも参加する。2009年に小説『鍵開けキリエと封緘師(シギルムス)』を発表。趣味は料理[1]と酒[2]

中学生の頃から、ノートに小説を書いていた。『ファンロード』での紹介記事をきっかけに、テーブルトークRPGを知る。戦闘バランスが厳しいシナリオを作るため、「皆殺しの」朝佳とも呼ばれている。

作品リスト[編集]

小説[編集]

テーブルトークRPG[編集]

リプレイのプレイヤー[編集]

その他の書籍[編集]

雑誌[編集]

携帯コンテンツ[編集]

出典・脚注[編集]

  • 『まるごと一冊冒険企画局』 新紀元社、2010年。 - ムック。『鍵開けキリエと封緘師』の作者紹介とインタビューを掲載。
[ヘルプ]
  1. ^ 『サタスペ Re-MIX 99』
  2. ^ 『鍵開けキリエと封緘師』カバー