池田淳一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
池田 淳一
生誕 1959年7月25日(53歳)[1]
日本の旗 静岡県清水市[2]
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1982年[1] -
ジャンル 幼年漫画
代表作 ゼロヨンQ太
受賞 第3回藤子不二雄賞1982年[1]
テンプレートを表示

池田 淳一(いけだ じゅんいち、1959年7月25日[1] - )は、日本漫画家静岡県出身[1]

目次

経歴

1959年静岡県清水市(現・静岡市)に生まれる[2]。漫画家としての独立前には、すがやみつるのもとでアシスタントを務めていた[3]1982年、「アクションハンターピント」で第3回藤子不二雄賞を受賞[1]。同年、『月刊コロコロコミック』(小学館)9月号より玩具のチョロQを題材とした漫画作品『ゼロヨンQ太』で連載デビュー[1]。同作品は1985年3月号まで連載され、てんとう虫コミックスより全6巻が刊行された[4]。その2ヶ月後、『月刊コロコロコミック』5月号より7月号まで『ゼロヨンQ太』の派生作品『新ゼロヨンQ太』を連載[4]。他の作品に、『コミックボンボン』(講談社)連載のミニ四駆を題材とした漫画作品『レーサーミニ四駆 世界グランプリ』(原作:大崎悌造、全2巻)がある。児童向け漫画のほか、1980年代後半以降は各種実用漫画の作画も手掛けている。

作品リスト

参考文献

  • 『ゼロヨンQ太』1、池田淳一、小学館〈てんとう虫コミックス〉、1983年、奥付。ISBN 4-09-140571-1。

出典

  1. ^ a b c d e f g 『ゼロヨンQ太』1、池田淳一、小学館〈てんとう虫コミックス〉、1983年、奥付。ISBN 4-09-140571-1。
  2. ^ a b c d e 松崎雄二他 『コミック 激動の昭和史』 林由喜子他編、扶桑社1989年、裏表紙袖。ISBN 978-4-594-00516-0。
  3. ^ 渋谷直角編 「『コロコロ』のマンガ家たち」『定本コロコロ爆伝!! 1977-2009 定本『コロコロコミック』全史飛鳥新社2009年、174頁。ISBN 978-4-87031-914-1。
  4. ^ a b 『コロコロ伝説』(小学館)vol.4、80-81pより確認。