沖縄ケーブルネットワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
沖縄ケーブルネットワーク株式会社
OKINAWA CABLE NETWORK INC.
Okinawa Television Broadcasting Head Office.jpg
本社が入居するOTV本社ビル
種類 株式会社
略称 OCN
本社所在地 日本の旗 日本
900-0015
沖縄県那覇市久茂地一丁目2番20号
設立 1988年7月21日
業種 情報・通信業
法人番号 5360001023216 ウィキデータを編集
事業内容 ケーブルテレビ放送事業、インターネット・固定電話サービス
代表者 大熊茂隆(代表取締役社長)
資本金 1,000万円
純利益 1億195万8千円(2020年12月31日時点)[1]
総資産 11億4,179万4千円(2020年12月31日時点)[1]
従業員数 75名
決算期 12月31日
主要株主 ジャパンケーブルキャスト株式会社 100.00%
外部リンク https://www.nirai.ne.jp/
テンプレートを表示

沖縄ケーブルネットワーク株式会社おきなわケーブルネットワーク)は沖縄県那覇市に本社のあるケーブルテレビ局である。

概要[編集]

沖縄県の9市町村において、ケーブルテレビ事業を行っている。企業のタグラインは「みんなが願っていることを。」

1988年7月21日に旧社が設立。サービス開始日は1989年12月1日。株主である株式会社國場組は、2017年12月1日付で旧社を國場組へ吸収合併させたと同時に[2]、事業を承継する新会社として沖縄ケーブルネットワーク株式会社(2代)を設立した。

株式会社ブロードバンドタワーは2018年9月20日に、子会社のジャパンケーブルキャスト株式会社を通じ、沖縄ケーブルネットワーク株式会社(2代)の全株式を國場組から取得することを発表[3]。沖縄ケーブルネットワークは2018年10月3日付で、ジャパンケーブルキャストの完全子会社となった。

本社所在地[編集]

  • 沖縄県那覇市久茂地一丁目2番20号 OTV國和プラザ2F

中部センター[編集]

  • 沖縄県宜野湾市普天間二丁目50番8号

サービスエリア[編集]

主な放送チャンネル[編集]

テレビ局[編集]

デジタル 放送局
地デジ011 NHK沖縄総合
地デジ021 NHK沖縄Eテレ
地デジ031 琉球放送
地デジ051 琉球朝日放送
地デジ081 沖縄テレビ
地デジ091 テレビにらい
地デジ092 テレビにらい2
地デジ111 OCNチャンネル3
地デジ112 OCNチャンネル4
地デジ113 OCNチャンネル5
BS101 NHK BS1
BS103 NHK BSプレミアム
BS141 BS日テレ
BS151 BS朝日
BS161 BS-TBS
BS171 BSテレ東
BS181 BSフジ
BS191 WOWOW プライム[4]
BS192 WOWOW ライブ[4]
BS193 WOWOW シネマ[4]
BS200 スターチャンネル1[4]
BS201 スターチャンネル2[4]
BS202 スターチャンネル3[4]
BS211 BS11 イレブン
BS222 BS12 トゥエルビ
BS231 放送大学キャンパスex
BS232 放送大学キャンパスon
BS4K101 NHK BS4K
BS4K141 BS日テレ 4K
BS4K151 BS朝日 4K
BS4K161 BS-TBS 4K
BS4K171 BSテレ東 4K
BS4K181 BSフジ 4K
BS4K211 ショップチャンネル4K
BS4K221 4K QVC
500 チャンネル700
509 ジュエリー☆GSTV
513 フジテレビNEXT[4]
514 フジテレビONE
515 フジテレビTWO
522 MONDO TV
524 囲碁・将棋チャンネル
526 ディズニー・チャンネル
531 J SPORTS 1
532 J SPORTS 2
533 J SPORTS 4[4]
534 スカイA
535 GAORA SPORTS
536 日テレジータス
537 ゴルフネットワーク
538 スポーツライブ+
539 FOXムービー
540 ナショジオ ワイルド
541 釣りビジョン
546 シネフィルWOWOW
547 KBS World
549 アジアドラマチックTV
550 映画・チャンネルNECO
551 ファミリー劇場
552 日本映画専門チャンネル
553 時代劇専門チャンネル
554 FOX
555 スーパー!ドラマTV
556 ムービープラス
557 AXN 海外ドラマ
558 AXNミステリー
561 KNTV
562 TBSチャンネル2
563 衛星劇場[4]
564 東映チャンネル[4]
565 TBSチャンネル1
566 テレ朝チャンネル1
567 日テレプラス
568 ホームドラマチャンネル
569 V☆パラダイス
571 Mnet[4]
572 MTV
573 MUSIC ON! TV(エムオン!)
574 歌謡ポップスチャンネル
575 クラシカ・ジャパン[4]
576 TAKARAZUKA SKY STAGE[4]
580 カートゥーン ネットワーク
581 キッズステーション
582 アニマックス
583 アニメシアターX(AT-X)[4]
588 CNN/US
590 日経CNBC
592 CNNj
593 日テレNEWS24
594 TBS NEWS
595 テレ朝チャンネル2
596 ディスカバリーチャンネル
598 ヒストリーチャンネル
599 ナショナル ジオグラフィック
710 ショップチャンネル
711 QVC
820 グリーンチャンネル[4]
821 グリーンチャンネル2
822 SPEEDチャンネル[4]
950 プレイボーイ チャンネル[4]
951 レインボーチャンネル[4]
952 ミッドナイト・ブルー[4]
953 パラダイステレビ[4]
954 チェリーボム[4]
  • デジタル放送はJC-HITSを使用している。
  • 地上デジタル放送は同一周波数パススルー、BSデジタル放送は変調方式と周波数が変換されている。

テレビにらい[編集]

テレビにらい
放送対象地域 沖縄県
開局日 2019年8月1日
本社 〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地
一丁目2番20号
演奏所 本社と同じ
リモコンキーID 09
公式サイト テレビにらい
テンプレートを表示

2019年8月1日より、OCNチャンネル1(111ch)のチャンネル名を「テレビにらい」に変更した。「にらい」とは沖縄の言葉で理想郷を意味する。「テレビにらい」はテレビの理想郷を目指すよう名付けられた。テレビにらいのロゴには、「沖縄の海」「電波の波」「沖縄のテレビ業界に新たな波を起こす」という3つの意味が込められている。

同日から辺戸岬に設置した受信点を経由して受信した鹿児島読売テレビ(KYT)の区域外再放送を、一部の特定番組限定で開始した(ただし、データ放送は非対応)。具体的には日本テレビ読売テレビ制作番組のうち、帯番組を中心とした、生放送の報道番組情報番組ZIP!スッキリヒルナンデス!情報ライブ ミヤネ屋[5]news every.[6]news zeroズームイン!!サタデーGoing!Sports&News[7]シューイチ真相報道 バンキシャ![8])を、鹿児島読売テレビの自社制作生番組では〈月 - 木曜日のみ〉KYT news every.、〈金曜日のみ〉かごピタを放送している[9][10][11]

スポーツ中継では日本テレビ系列が放映権を獲得したラグビーワールドカップ2019の対戦カードや2020年から『サッポロビール新春スポーツスペシャル 箱根駅伝』の同時放送も行っている。なお、テレビ放送において、沖縄県内で箱根駅伝が生中継されるのは初めてである[12][13]

この他、日テレNEWS24(CS放送)制作番組の『Oha!4 NEWS LIVE』や[14]プロ野球中継巨人戦、ロッテ戦)も一部放送されている[15]。また、宮古島市多良間村をサービスエリアとする宮古テレビ(MTV)が制作している『MTVニュースライナー』をMTVが放送した翌日(金曜日放送分は翌週月曜日)の夜に、石垣市をサービスエリアとする石垣ケーブルテレビ(ICT)が制作している『ウイークリー八重山』を週末に放送している[16][17]

2020年2月14日、沖縄では初のプロ野球チームとなる琉球ブルーオーシャンズは沖縄ケーブルネットワークとストラテジックメディアパートナー契約を締結したと発表。沖縄ケーブルネットワークでは同球団の放映権を獲得した上で、主要な試合(録画中継を含む)を当チャンネルにて放送するとしている[18][19][20]

2020年4月1日よりTOKYO MXで放送されている4番組(イケダンMAXミュージック・モア、明日どこ!?DX、eスポーツ MaX)の放送を開始した。但し、これらの番組はTOKYO MXで放送してから約1ヶ月後の遅れネットとなる[21]

電話サービス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 沖縄ケーブルネットワーク株式会社 第4期決算公告
  2. ^ 沖縄ケーブルネットワーク株式会社国税庁法人番号公表サイト
  3. ^ 当社連結子会社による沖縄ケーブルネットワーク株式会社の株式取得による子会社(当社の孫会社)の異動に関するお知らせブロードバンドタワー 2018年9月20日
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 有料オプションチャンネル
  5. ^ 2020年4月1日開始。
  6. ^ ただし、土曜版の『news every.サタデー』は放送していない。
  7. ^ 2020年4月4日開始。
  8. ^ 2020年4月5日開始。
  9. ^ 日テレ系人気の情報・報道番組が7番組沖縄で放送開始!! - 沖縄ケーブルネットワーク、2019年8月1日閲覧
  10. ^ 沖縄ケーブルネットワーク、きょうから日テレを生放送「ZIP!」「ヒルナンデス」ニュース番組中心に - 琉球新報WebNews、2019年8月1日閲覧
  11. ^ 日テレ系情報・報道番組3番組追加放送開始! 10番組生放送中!! - 沖縄ケーブルネットワーク、2020年3月25日閲覧
  12. ^ OCN開局30周年祝う 節目に関係者ら350人 大熊社長「箱根駅伝を沖縄で初放送する」”. 琉球新報(2019年12月10日作成). 2019年12月31日閲覧。
  13. ^ 第97回「箱根駅伝」放送のお知らせ”. 沖縄ケーブルネットワーク (2020年12月21日). 2020年12月31日閲覧。
  14. ^ 2019年8月1日琉球新報 朝刊テレビ欄より。
  15. ^ 放送できない時間帯はOCNの独自番組、DRAMATIC BASEBALL日テレジータス)、日テレNEWS24、テレビショッピングなどを編成している。
  16. ^ 宮古ニュースライナー”. 沖縄ケーブルネットワーク. 2020年2月21日閲覧。
  17. ^ ウィークリー八重山”. 沖縄ケーブルネットワーク. 2020年2月21日閲覧。
  18. ^ 沖縄ケーブルネットワーク、琉球ブルーオーシャンズ ストラテジックメディアパートナー契約を締結”. 沖縄ケーブルネットワーク株式会社・株式会社BASE沖縄野球球団(2020年2月14日作成). 2020年2月20日閲覧。
  19. ^ 元ヤクルト・村中、琉球ブルーオーシャンズ入団会見で自虐あいさつ「すみません僕です」”. スポーツニッポン(2020年2月15日作成). 2020年2月20日閲覧。
  20. ^ 琉球ブルーオーシャンズ試合の放送について”. 沖縄ケーブルネットワーク(2020年2月17日作成). 2020年2月20日閲覧。
  21. ^ テレビにらいで「TOKYO MX」の人気4番組が4月1日から放送開始!!”. 沖縄ケーブルネットワーク(2020年3月25日作成). 2020年4月26日閲覧。