沢村美奈子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

沢村美奈子(さわむら みなこ、1965年1月20日 - ) は、東京都新宿区出身のアイドル歌手。1980年デビュー組と1982年デビュー組に挟まれた1981年デビュー組のひとり。

身長156cm 体重43kg B86.W56.H83. 血液型:A。本名は青木美香。レインボーに所属し活動。NHK番組レッツゴーヤングでサンデーズとして活躍し、シングルデビュー。デビュー曲は4万枚のセールスで、オリコン最高位は128位という結果だった。

歌手デビュー前の中森明菜伊藤麻衣子なども参加していたオーディションでテレビドラマ『陽あたり良好!』のヒロインに抜擢されたが、収録時に事務所側と制作側が現場でトラブル、伊藤さやかと交代して番組を降板。この問題は本人にも不明な部分があり、週刊文春1982年3月18日号掲載の「沢村美奈子は誰が消したのか」の記事や週刊ポスト誌等の一部取材に際し、沢村本人は「何がなんだかわからない内に」と困惑する心中を涙ながらに答えていた。

騒動以降、活動の記録も無く、CMが契約終了の3月いっぱいまで放映されていたのみである。また、当時の所属事務所レインボーも1982年度デビューさせる予定だった新人・島田あゆ子に合わせて事務所名をアユフレンズに更新したが、表立った活動は確認されていない。

沢村美奈子名義での芸能活動が不可能になって以降、本名の青木美香名義で日本ボウリング協会1988年度準ミス・ボウリングに選出され各協会イベントで活動、テレビ番組ザ・スターボウリングにおいては1年間アシスタント(スコアラー、プレゼンター)を勤めた。他にミス熱海梅娘、ミス軽井沢、ミス流山などでも活動。最後にキー局のTV映像で確認されたのは、民社党の第5代キャンペーンガールとしてポスター共々紹介された1992年のニュース映像で、民社党が解党した1994年までに活動を辞めている。

シングル[編集]

ビクターから発売。

CM[編集]

  • 資生堂「バスボン」(3代目資生堂バスボンガール。CMソングも歌っている)
  • グリコ「ナッチェル・パンプキン味」(セカンドシングルの「パンプキン・ラブ」がCMソングに使われた)

TV[編集]

沢村美奈子名義
青木美香名義