沢田敏子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
さわだ としこ
沢田 敏子
プロフィール
本名 沢田 敏子[1]
愛称 上野おばさん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本福岡県[2][3]
生年月日 (1936-09-14) 1936年9月14日(84歳)
血液型 O型[4]
職業 声優ナレーター[5][6]
事務所 東京俳優生活協同組合[7]
公式サイト 沢田 敏子 - 俳協
公称サイズ([8]時点)
身長 / 体重 154 cm / 48 kg
活動
活動期間 1964年 -
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

沢田 敏子(さわだ としこ、1936年9月14日[3] - )は、日本女性声優ナレーター[5][6]福岡県出身[2][3]東京俳優生活協同組合所属[7]

主な出演作に『ジャンヌ・ダルク』(ヨランド・ダラゴン)、『アルプスの少女ハイジ』(ナレーション)、『眠れる森の美女』(マレフィセント)などがある[5]

経歴・人物[編集]

福岡県立門司北高等学校卒業[1]

1964年東京アナウンスアカデミーでキャリアをスタートさせ、文学座演劇研究所、同人舎プロダクション、新企画[9]を経て、1994年から東京俳優生活協同組合に所属する[7][5]

声種アルトからメゾソプラノ[7]

吹き替えではアンジェリカ・ヒューストンダイアン・ウィーストフェイ・ダナウェイホランド・テイラーなどを担当。

日本国有鉄道にて1980年代中盤から採用された駅内自動放送の声優を担当し[10]、民営化後も引き続き2004年末まで長年にわたり使われていたJR上野駅列車ホーム(5 - 17番線)の独特の自動放送は「上野おばさん」「上野型放送」として親しまれていた(山手線・京浜東北線ホームでも1998年まで使われており、1・3番線は村山明が担当していたが、音質が通常の東海道型放送とは異なっていた)。2021年現在でも、JR東日本長野支社管内の篠ノ井線松本駅信越本線長野駅の2駅で用いられている[10]

CHK声優センターにおいて講師をしていた時期がある[11]

子供の喜ぶ姿が好きということもあり、ブルネイを訪問した際には在住する日本人の子供たちのためにイベントを開いたこともある[12]

出演[編集]

吹き替え[編集]

担当女優[編集]

アンジェリカ・ヒューストン
ヴァネッサ・レッドグレイヴ
エレン・バースティン
シャーリー・マクレーン
シャーロット・ランプリング
ジュディ・デンチ
ジュリー・アンドリュース
ジル・アイアランド
ダイアン・ウィースト
フェイ・ダナウェイ
ヘレン・ミレン
マーシャ・メイソン
リリー・トムリン

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

テレビアニメ[編集]

1969年
1972年
1973年
1974年
1975年
1976年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1985年
1986年
1987年
1988年
  • F-エフ(総一郎の妻、おかみ)
1989年
1992年
1994年
1996年
1997年
1999年
2000年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2015年
2016年
2017年
2018年

劇場アニメ[編集]

1971年
1979年
1988年
  • 火の雨がふる(松尾ユキ)
2015年
2019年

OVA[編集]

1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1993年
1994年
1998年
2006年
2019年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

2000年
2002年
2003年
2005年
2009年
2010年
2012年
2013年
2014年
2019年
2020年

ドラマCD[編集]

特撮[編集]

その他コンテンツ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b 『日本タレント名鑑(1980年版)』VIPタイムズ社、1979年、296頁。
  2. ^ a b 『声優名鑑』、128頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  3. ^ a b c 沢田敏子(さわだとしこ)の解説”. goo人名事典. 2020年1月19日閲覧。
  4. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、77頁。
  5. ^ a b c d 沢田 敏子”. タレントデータバンク. 2020年3月7日閲覧。
  6. ^ a b 沢田敏子(@nakabenten)さん Twitter”. 2020年3月7日閲覧。
  7. ^ a b c d 沢田敏子”. 東京俳優生活協同組合. 2020年1月19日閲覧。
  8. ^ 沢田敏子”. 東京俳優生活協同組合. 2003年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月19日閲覧。
  9. ^ 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、84頁。
  10. ^ a b 声のチカラ 「まつもとぉ~」旅情込めました 松本駅の放送声の主はベテラン声優 昭和末期注文に応え誕生 - 信濃毎日新聞2021年5月23日
  11. ^ 講師紹介”. CHK声優センターについて. 2016年8月8日閲覧。
  12. ^ 声優の沢田敏子さんがブルネイを訪問”. ブルネイ写真ニュース. 2007年12月30日閲覧。
  13. ^ ルーシー・イン・ザ・スカイ”. ウォルト・ディズニー・ジャパン. 2020年7月10日閲覧。
  14. ^ 007 トゥモロー・ネバー・ダイ”. 日曜洋画劇場. 2016年7月22日閲覧。
  15. ^ 007 ダイ・アナザー・デイ”. 日曜洋画劇場. 2016年9月6日閲覧。
  16. ^ RED/レッド〜RED”. 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。
  17. ^ ワイルド・スピード ICE BREAK”. ふきカエル大作戦!!. 2017年4月27日閲覧。
  18. ^ “最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』日本語吹替え版に山寺宏一さん&沢城みゆきさんがシリーズ初参加! 豪華声優陣のコメントも到着!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2019年7月12日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562833363 2019年7月12日閲覧。 
  19. ^ IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。”. ふきカエル大作戦!! (2019年11月1日). 2019年11月2日閲覧。
  20. ^ “ヴェノム”. ふきカエル大作戦!!. (2018年10月16日). https://www.fukikaeru.com/?p=10423 2018年10月16日閲覧。 
  21. ^ 男と女 人生最良の日々”. 株式会社twin. 2020年4月2日閲覧。
  22. ^ 猿の惑星・征服”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月25日閲覧。
  23. ^ フリー・ガイ -日本語吹き替え版”. ふきカエル大作戦!! (2021年8月5日). 2021年8月5日閲覧。
  24. ^ ホーム・アローン3”. 金曜ロードシネマクラブ. 日本テレビ. 2019年11月29日閲覧。
  25. ^ HAWAII FIVE-0 - パッド・ジェームソン”. AXN. 2014年7月31日閲覧。
  26. ^ 映画『みつばちマーヤ』声優に春名風花、野沢雅子、柿原徹也、落合福嗣ら”. CINRA.NET. 2016年6月30日閲覧。
  27. ^ スタッフTOP”. 「アルプスの少女ハイジ」公式ホームページ. 2016年8月8日閲覧。
  28. ^ タツノコプロの名作SFアニメ『赤い光弾ジリオン』BD-BOX発売決定”. アニメイトタイムズ. 2016年8月8日閲覧。
  29. ^ アニメ『剣風伝奇ベルセルク』『ベルセルク黄金時代篇』Blu-ray BOXのスペシャルプライス版が登場”. 電撃オンライン. 2016年8月8日閲覧。
  30. ^ オーバーマン キングゲイナー Volume.8”. バンダイビジュアル. 2016年8月8日閲覧。
  31. ^ キャスト”. 「地獄少女」アニメ版公式ページ. 2016年8月8日閲覧。
  32. ^ NEWS”. 「マギ」公式ホームページ. 2016年8月8日閲覧。
  33. ^ 登場キャラクター|キャラクター|Go!プリンセスプリキュア”. 東映アニメーション!. 2016年8月8日閲覧。
  34. ^ 海のトリトン 劇場版”. 手塚治虫公式サイト. 2016年8月8日閲覧。
  35. ^ 名探偵コナン 業火の向日葵”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月5日閲覧。
  36. ^ ふぁんたじあ / スタッフ・キャスト紹介”. Production I.G. 2016年8月8日閲覧。
  37. ^ 紅き大魚の伝説 Netflix公式サイト”. Netflix. 2018年8月28日閲覧。
  38. ^ 『ロボティクス・ノーツ』新たに判明したキャラクターやロボット画像を解禁】”. ファミ通.com. 2011年8月26日閲覧。
  39. ^ 「AI:ソムニウム ファイル」,物語を彩る個性的なサブキャラクターのビジュアルとプロフィールが公開に”. 4Gamer.net. 2019年5月21日閲覧。
  40. ^ 『転生しまして、現在は侍女でございます。』ドラマCD付き書籍が7月10日(金)発売/種﨑敦美さん、大久保瑠美さん、駒田航さんら全出演キャスト解禁”. アニメイトタイムズ. 2020年6月10日閲覧。
  41. ^ 『転生しまして、現在は侍女でございます。0』ドラマCD付き書籍
  42. ^ 『BLOOD ALONE』コミックス第8巻ドラマCD付き特装版(講談社2012年6月22日初版発行、ISBN 978-4-06-358392-2)奥付より。