法龍寺 (四日市市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
法龍寺
Houryuuji hondou yokkaichishi.JPG
本堂
所在地 三重県四日市市西山町7471
位置 北緯34度57分48秒
東経136度31分04秒
山号 西光山
宗派 真言宗醍醐派
本尊 地蔵菩薩
創建年 明治22年(1889年)
開基 平尾兼康
札所等 三重四国八十八箇所 10番札所
テンプレートを表示

法龍寺(ほうりゅうじ)は、三重県四日市市にある、真言宗醍醐派の仏教寺院。山号は 西光山(さいこうさん)。本尊は地蔵菩薩

歴史[編集]

往昔の由来については不詳であるが、江戸時代末頃まで、この地に地蔵を祭る小堂があり、人々の信仰を集めていたという。明治時代に入り、堂守が仏門に帰依し、難病平癒、厄難排除など、多くの人々を救ったと伝えられる。

明治22年(1889年)寺格を整え、真言宗醍醐派に属し、今日に及んでいる。

所在地[編集]

  • 三重県四日市市西山町7471

年中行事[編集]

周辺[編集]

  • 昭和幸福村公園

アクセス[編集]

三重四国八十八箇所朱印は、5番札所田村寺でうける。

参考文献[編集]

  • 滝本昭二『三重四国八十八ヵ所霊場』三重四国八十八ヵ所霊場会、28 - 29項。

関連項目[編集]

  • 三重四国八十八箇所