泰安私設海兵隊キャンプ水難事故

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
泰安私設海兵隊キャンプ水難事故
各種表記
ハングル 태안 사설 해병대 캠프 실종 사고
漢字 泰安 私設 海兵隊 캠프 失踪事故
発音 テアン サソル ヘビョンデ ケンプ シルジョン サゴ
テンプレートを表示

泰安私設海兵隊キャンプ水難事故(テアンしせつかいへいたいキャンプすいなんじこ)は、2013年7月18日忠清南道泰安郡安眠島で開かれた私設海兵隊キャンプに参加した公州師範大学付属高校(ko)の生徒が救命胴衣を脱いで海に入ってという教官の指示を注ぐが深い干潟に陥った後、そのうちの5人の学生が波に流され行方不明・死亡した事件である。

余波[編集]

大韓民国海兵隊司令部が開催した正式キャンプではなく、民間の私設海兵隊キャンプで発生したことだが、「海兵隊」という名称がついている上に、実際の事故に責任があるのキャンプ教官たちもすべて海兵隊出身者だったので、[1]海兵隊も国民の痛い視線を避けることができなくなり、これに海兵隊司令部側は、今回の事故の道義的な責任を痛感するとし、遺族に慰めを伝えた。[2]また、「海兵隊キャンプ」の商標登録を検討すると発表した。[3]

脚注・参照[編集]

  1. ^ (朝鮮語) 사설 해병 캠프 실종 고교생 5명 시신 모두 인양 충청투데이 2013년 7월 19일
  2. ^ (朝鮮語) 태안 참사는 안전불감증과 군사문화의 합작품 경향신문 2013년 7월 19일
  3. ^ (朝鮮語) 軍 '해병대 캠프' 명칭 상표등록 검토 서울경제 2013년 7월 19일