洲本市立淡路文化史料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 洲本市立淡路文化史料館
Awajishima Museum

Sumoto Castle 02.JPG

施設情報
正式名称 洲本市立淡路文化史料館
専門分野 淡路島の歴史・文化
事業主体 洲本市
管理運営 洲本市
延床面積 2444.25平方メートル
開館 1982年7月15日
所在地 兵庫県洲本市山手一丁目1-27
位置 北緯34度20分25.5秒 東経134度54分7.6秒 / 北緯34.340417度 東経134.902111度 / 34.340417; 134.902111座標: 北緯34度20分25.5秒 東経134度54分7.6秒 / 北緯34.340417度 東経134.902111度 / 34.340417; 134.902111
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
門前のお登勢

洲本市立淡路文化史料館(すもとしりつあわじぶんかしりょうかん)は兵庫県洲本市洲本城平城跡にある博物館1982年昭和57年)に開館した。 「国生みの島淡路島の上古から近現代までの歴史および淡路人形浄瑠璃や珉平焼など淡路島の芸術文化を展示テーマとしている。 直原玉青記念美術館を併設する。

施設[編集]

  • 大展示室「民俗芸能とまつり」
    • 淡路人形浄瑠璃(国の重要無形民俗文化財)資料 - 淡路人形浄瑠璃復元舞台、人形の頭、見台・三味線等
    • 船だんじり(江戸後期の実物)
    • 淡路島ガイドコーナー - 淡路島の自然などを紹介
  • 歴史展示室「原始時代から近代まで」
  • 美術展示室「美術・工芸・文学」
  • 民俗展示室「民俗・農具・漁具」
  • 直原玉青記念美術館 - 直原玉青個人美術館明兆高浜虚子の作品も所蔵する。
  • 研修室 - 100名収容、ギャラリー、講演会などの開催
  • 屋外展示 - 庭園に岩野泡鳴の詩碑、奥田雀草高田蝶衣直原玉青らの句碑

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 - 月曜日・祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)
  • ひょうごっ子ココロンカードの利用対象施設となっている。

建築概要[編集]

  • 竣工 - 1982年
  • 敷地面積 - 3998.90平方メートル
  • 延床面積 - 2444.25平方メートル
  • 構造・規模 - 鉄筋コンクリート造・地上3階、一部鉄骨・平屋建

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]