流れ星レンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
流れ星レンズ
ジャンル 少女漫画恋愛漫画学園漫画
漫画
作者 村田真優
出版社 集英社
掲載誌 りぼん
レーベル りぼんマスコットコミックス
発表号 2011年2月号[1] - 2014年8月号
発表期間 2010年12月28日 - 2014年7月3日
巻数 全10巻
話数 全36話
その他 作者の初連載作品[2]
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

流れ星レンズ』(ながれぼしレンズ、SHOOTING STAR☆LENS)は、村田真優による日本漫画作品。『りぼん』(集英社)2011年2月号から[1]2014年8月号まで連載されていた。

概要[編集]

村田真優の初連載作品[2]。2011年2月号から[1]4月号までの3回連載の予定だったが、異例の人気のため2011年5月号から6月号まで「流れ星レンズ〜starry sky〜」と題してアフター連載があった。その後2011年9月号から続編を開始している。

2012年3月にはイベントでアニメが上映され、同年10月にはキャストを変えて制作されたアニメ(全3話)が『おはスタ』内で放映された。

2014年第38回講談社漫画賞児童部門にノミネートされた[3](落選[4]。)。

登場人物[編集]

花籠 凜咲(はなかご りさ)
誕生日 - 8月10日
声 - 花澤香菜
中学2年6組。統牙に告白し恋人となる。自分より他人を気遣うところがある。
夕暮 統牙(ゆうぐれ とうが)
声 - 浅沼晋太郎
中学2年2組。学年一の人気者で、凜咲の初カレになる。小学6年からピアスを穴けている。
誕生日 - 6月25日。好きなタイプは凛咲。
南 由里子(みなみ ゆりこ)
誕生日 - 6月12日
声 - 早見沙織
凜咲の親友。愛称はゆっこ。他校に春一という恋人が居る
水月 朋華(みつき ともか)
誕生日 - 7月3日
声 - 真堂圭
中学2年6組。凜咲の友人。蜂野の事が好き。蜂野のことをまこまこと呼ぶ。ドM。一時は統牙の事を好きな時期があった。通称トモちん。
高城 雄大(たかしろ ゆうだい)
声 - 木村良平
中学2年3組。統牙のグループの一人。大きい犬が苦手。ライバル視してるのかと思いきゃ実は統牙のことが好き。
武智 亮(たけち りょう)
声 - 緑川光
眼鏡が特徴の統牙のグループの一人。好きなタイプはおしとやかで一途な子。←凜咲。
謎が多い。ピアスは小学3年であけている。母に捨てられた。
藤本 貴史(ふじもと たかし)
声 - 鈴村健一
パーカーが特徴の統牙のグループの一人。通称フジモン。驚くと後ろに反るタイプ。昔は惚れっぽい性格だった。
由里子に失恋する。
由井陽介(ゆいようすけ)
声 - 下和田ヒロキ
帽子が特徴の統牙の4人グループの一人。かわいい癒し系。
小さい時は統牙に女の子と間違われた。
蜂野 真(はちの まこと)
凜咲とクラスメイト。統牙のことは快く思っていなかった。凛咲のことが好き(?)
オシャレでお金持ち。頭も良い。
中川(なかがわ)先生
声 - 中井和哉
美声。体育祭でも登場した。
坂本(さかもと)先生
声 - 高橋伸也
英語のちょこちょこ日本語になる先生。

書誌情報[編集]

  • 村田真優 『流れ星レンズ』 集英社りぼんマスコットコミックス〉、全10巻
    1. 2011年8月11日発売[5]ISBN 978-4-08-867133-8
    2. 2011年12月15日発売[6]ISBN 978-4-08-867161-1
    3. 2012年3月15日発売[7]ISBN 978-4-08-867187-1
      • 瞬間ピンク[8](『りぼん』2010年4月号)
    4. 2012年8月10日発売[9]ISBN 978-4-08-867216-8
    5. 2012年12月14日発売[10]ISBN 978-4-08-867239-7
    6. 2013年4月15日発売[11]ISBN 978-4-08-867262-5
      • ショコラ接種[12](『りぼん』2013年3月号)
    7. 2013年8月9日発売[13]ISBN 978-4-08-867279-3
    8. 2013年12月13日発売[14]ISBN 978-4-08-867298-4
      • Hello,Mr.Rabbit(『りぼんスペシャルスター』2012年8月夏の大増刊号)
    9. 2014年4月15日発売[15]ISBN 978-4-08-867319-6
      • 夏夜に滲む(『りぼんスペシャルバニラ』2013年8月夏の大増刊号)
    10. 2014年9月12日発売[16]ISBN 978-4-08-867336-3

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c “小桜池なつみ、りぼんで新説「曽根崎心中」描く「花に嵐」”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2010年12月28日). https://natalie.mu/comic/news/42636 2020年9月25日閲覧。 
  2. ^ a b “村田真優先生のインタビュー”. 集英社りぼんわくわく☆ステーション. (2010年12月28日). http://ribon.shueisha.co.jp/data/intv/murata_03.html 2020年9月25日閲覧。 
  3. ^ “第38回講談社漫画賞ノミネート作発表、受賞発表は5月9日”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年4月2日). https://natalie.mu/comic/news/113520 2020年9月25日閲覧。 
  4. ^ “講談社漫画賞に昭和元禄落語心中、たいようのいえなど”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年5月8日). https://natalie.mu/comic/news/116201 2020年9月25日閲覧。 
  5. ^ 流れ星レンズ/1|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  6. ^ 流れ星レンズ/2|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  7. ^ 流れ星レンズ/3|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  8. ^ 村田真優先生のインタビュー”. 集英社りぼんわくわく☆ステーション (2010年3月1日). 2020年9月25日閲覧。
  9. ^ 流れ星レンズ/4|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  10. ^ 流れ星レンズ/5|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  11. ^ 流れ星レンズ/6|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  12. ^ 村田真優先生のインタビュー”. 集英社りぼんわくわく☆ステーション (2013年2月1日). 2020年9月25日閲覧。
  13. ^ 流れ星レンズ/7|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  14. ^ 流れ星レンズ/8|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  15. ^ 流れ星レンズ/9|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。
  16. ^ 流れ星レンズ/10|村田 真優|りぼんマスコットコミックス|集英社の本”. 集英社. 2020年9月25日閲覧。