流星/シャリララ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
流星/シャリララ
FLOWシングル
初出アルバム『GAME
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル Ki/oon Records
チャート最高順位
  • 週間12位(オリコン
  • 2004年度年間205位(オリコン)
  • 登場回数10回(オリコン)
FLOW シングル 年表
ドリームエクスプレス
2003年
流星/シャリララ
2004年
GO!!!
(2004年)
テンプレートを表示

流星/シャリララ」(りゅうせい/シャリララ)は、FLOWのメジャー3枚目、通算7枚目のシングル

概要[編集]

  • 前作「ドリームエクスプレス」からおよそ5ヶ月ぶりのリリースとなる、2004年第1弾シングル。自身初となる両A面シングルである。
  • CD-EXTRA仕様となっており、渋谷AX2003年11月30日)で行われた初の全国ワンマンツアー「トペ・コン・ヒーロ」FINALのダイジェストライヴ映像を見ることができる。
  • 初回限定では、スペシャルパッケージ(帯がワイドキャップ)となっている。
  • 店頭特典として流星オリジナルステッカーと「流星 ~吹奏楽団バージョン~」吹奏楽譜が付いてきた。
  • 2004年2月20日放送の『ミュージックステーション』に出演し、「流星」を披露した。
  • オリコンチャートでTOP10入りを逃したものの、初動は前作を上回った。
  • キャッチコピーは、『メジャー第3弾シングルは聴かせる歌モノ!

収録曲[編集]

  1. 流星 (4:17)
    作詞:KOHSHI/KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW/Seiji Kameda
    TBS系『Pooh!』2月度エンディングテーマ
    この曲のPVにはメンバーがバレーボールをするシーンがあるが、実際に経験者からフォーム等を教わったという。
  2. シャリララ (3:09)
    作詞:KOHSHI/KEIGO 作曲:TAKE 編曲:FLOW/Seiji Kameda
    TBS系『スーパーサッカーPLUS』テーマソング。
    タイトル「シャリララ」とは、「shout it out loud」の略である。
  3. 3秒前 (3:37)
    作詞:KOHSHI 作曲:TAKE 編曲:FLOW
  4. 流星 〜吹奏楽団バージョン〜 (2:10)
    作詞:KOHSHI/KEIGO 作曲:TAKE 編曲:Yoichi Murata
    「流星」を吹奏楽でアレンジしたインスト曲。

収録アルバム[編集]