浄土寺 (島根県美郷町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

浄土寺(じょうどじ)は、島根県邑智郡美郷町にある浄土真宗本願寺派寺院。山号は西原山。

沿革[編集]

鎌倉時代徳治元年(1306年)、真海(しんかい)が親鸞の6人の高弟のうちのひとりである兄の了海(りょうかい)を請じて、開山した。

江戸時代には、「佐波小原の御坊」と呼ばれ、末寺100余りを擁した巨刹であった。 本堂・持仏堂・庫裏・鐘撞堂・山門からなり、現在も、9,500平方メートルの境内を有している。

11月20日から22日の報恩講が、石見三大祭の一つに数えられている[1]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 観光と旅編集『郷土資料事典32 島根県』p119(人文社)、1998年。

関連項目[編集]