浅井盛政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
浅井盛政
時代 戦国時代 - 安土桃山時代
生誕 不明
死没 不明
官位 越前越後
主君 浅井久政長政藤堂高虎豊臣秀吉
氏族 浅井氏
父母 父:浅井貞政
吉政成伯

浅井 盛政(あざい もりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武士

浅井氏庶家である浅井清政の嗣子・貞政の子として誕生。父と共に浅井久政長政父子に仕えるが、浅井氏滅亡後は織田氏の追撃を逃れ藤堂高虎の客将となる。しかし、藤堂氏家中の序列に不満を持つようになり、子・吉政と共に出奔。

その後は、吉政と共に豊臣秀吉に仕えた。