浅野克巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

浅野 克巳 (あさの かつみ、1942年9月29日 - )は、日本の経済学者。駒澤大学名誉教授。専門はマクロ経済学

来歴[編集]

1966年3月 早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業。1969年3月 早稲田大学大学院経済学研究科修士課程修了。1973年3月 駒澤大学大学院経済学研究科博士課程満期退学。 同年4月 駒澤大学経済学部助手、1974年 専任講師、1978年 助教授を経て、1984年 教授に就任。 1993年 経済学科主任、1999年 大学院経済学研究科委員長、また1994年4月から1995年3月まで オハイオ・ウェスリアン大学リサーチフェロー、さらに日本経済政策学会役員などを歴任。

そのほか、中央大学商学部、早稲田大学理工学部・政治経済学部、玉川大学文学部・工学部・農学部の非常勤講師をつとめる[1]

2013年 定年退職、名誉教授[2]

著書[編集]

出典[編集]