浜江庁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
浜江庁
1907年 - 1913年
簡体字 滨江
繁体字 濱江
Bìnjiāng
カタカナ転記 ビンジャン
国家
建置 1907年
廃止 1913年 
面積
- 総面積({{{area_metro_as_of}}}) km²
人口

浜江庁(ひんこう-ちょう)は清代に存在した庁。

地理[編集]

浜江庁は現在の黒竜江省ハルビン市道外区に相当する。

歴史[編集]

1907年光緒32年)1月23日、清朝により外国との交渉及び治安維持を目的に浜江庁が傅家店(後に傅家甸と改称)に設置され、浜江関道の管轄とされた。1910年宣統2年)、双城府及び阿城県の一部が浜江庁に移管された。この頃になると満洲における物資の集散地としての重要性が高まっていた。

中華民国が成立すると1913年3月2日に浜江県に改編された。

設置[編集]

1907年1月、により浜江庁が設置される。

廃止[編集]

1913年3月、浜江県と改編される。

前の行政区画
黒竜江省歴史的地名
1907年 - 1913年
次の行政区画
浜江県