浜田毅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
はまだ たけし
浜田毅
生年月日 (1951-12-06) 1951年12月6日(68歳)
出生地 北海道岩見沢市
職業 撮影監督
テンプレートを表示

浜田 毅(はまだ たけし、1951年12月6日 - )は、日本映画撮影監督(カメラマン)。日本映画撮影監督協会理事長。北海道岩見沢市出身。北海道札幌北高等学校卒業。

明治大学在学中は演劇の製作に熱中していた。大学中退後、1971年大蔵映画撮影助手として入社。大蔵映画、国際映画など数多くの現場に撮影助手として参加した後、三船プロダクションに移籍。その後、フリーとなる。

生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言』(1983/森崎東監督)で映画カメラマンとしてデビュー。2008年『おくりびと』(滝田洋二郎監督/第81回アカデミー賞外国語映画賞受賞)では日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞。 2014年紫綬褒章受章。

主な作品[編集]

受賞歴[編集]

  1. ^ 第37回日本アカデミー賞優秀作品発表!”. 日本アカデミー賞公式サイト. 2014年1月20日閲覧。