浜田自動車道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高速自動車国道
(有料)
浜田自動車道
E74 浜田自動車道
路線延長 56.6 km
開通年 1989年平成元年)
- 1991年(平成3年)
起点 北広島町千代田JCT
主な
経由都市
邑南町
終点 浜田市浜田IC
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路
瑞穂IC手前2 kmの上り線

浜田自動車道(はまだじどうしゃどう、HAMADA EXPRESSWAY)は、広島県北広島町から島根県浜田市へ至る高速道路高速自動車国道)である。略称は浜田道(はまだどう、HAMADA EXPWY)。中国横断自動車道広島浜田線千代田ジャンクション (JCT) 以北の区間と山陰自動車道浜田JCT - 浜田インターチェンジ (IC) の道路名である。高速道路ナンバリング(高速道路等路線番号)では、広島自動車道中国自動車道(広島北JCT - 千代田JCT間、「E2A」と重複ナンバリング)とともに「E74」が割り振られている。

インターチェンジなど[編集]

IC番号 施設名 接続路線名 起点から
(km)
BS 備考 所在地
25 千代田JCT E2A 中国自動車道 0.0 - 広島県 北広島町
- 千代田西BS - 2.1
- 蔵迫チェーン脱着所 - 4.8[1] -
1 大朝IC 国道261号
県道5号浜田八重可部線
12.6
- 寒曳山PA - 16.5
- 大塚チェーン脱着所 - 18.7[2] -
- 猪子山TN - - 長さ 2,595 m
島根県 邑南町
- 市木チェーン脱着所 - 22.3[3] - 猪子山トンネルに隣接
2 瑞穂IC 県道5号浜田八重可部線
県道50号田所国府線
24.2
- チェーン脱着所 - - 大朝・広島方面 浜田市
- 重富BS - 34.9
- 旭チェーン脱着所 - 36 -
3 旭IC 県道329号桜江旭インター線
県道52号弥栄旭インター線
39.2
3-1 金城PA/SIC 47.0
3-2 浜田JCT E9 山陰自動車道 55.3 -
- 浜田TB - 56.0 -
4 浜田IC 国道9号E9 浜田バイパス 56.6

歴史[編集]

路線状況[編集]

車線・最高速度[編集]

区間 車線
上下線=上り線+下り線
最高速度 備考
千代田JCT - 浜田JCT 2=1+1 70 km/h 各JCT・IC・PA付近は一部、4車線
浜田JCT - 浜田IC 4=2+2 50 km/h

サービスエリア・パーキングエリア[編集]

サービスエリア (SA) は設置されていない。

また、売店については寒曳山パーキングエリア (PA) 上り線のみ設置されており、その他のPAは自動販売機軽食〈寒曳山PA上下線〉・飲料)による物販がなされている。ガソリンスタンドについては全線にわたり設置されていない。

主なトンネル[編集]

トンネルの数[編集]

区間 上り線 下り線
千代田JCT - 寒曳山PA 0 0
寒曳山PA - 瑞穂IC 1 1
瑞穂IC - 旭IC 4 4
旭IC - 金城PA 0 0
金城PA - 浜田JCT 1 1
浜田JCT - 浜田IC 0 0
合計 6 6

道路管理者[編集]

ハイウェイラジオ[編集]

  • 大朝(大朝IC - 猪子山トンネル)

交通量[編集]

24時間交通量(台) 道路交通センサス

区間 平成17(2005)年度 平成22(2010)年度 平成27(2015)年度
千代田JCT - 大朝IC 03,666 05,206 03,912
大朝IC - 瑞穂IC 02,888 04,740 03,121
瑞穂IC - 旭IC 02,788 04,665 02,887
旭IC - 金城PASIC 02,620 06,323 02,766
金城PASIC - 浜田JCT 02,608 06,649 02,711
浜田JCT - 浜田IC 03,365 13,092 04,060

(出典:「平成22年度道路交通センサス」・「平成27年度全国道路・街路交通情勢調査」(国土交通省ホームページ)より一部データを抜粋して作成)

2002年度 日交通量(台)[4]

  • 全線(平均) : 3,695(前年度比97.0%)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

接続する高速道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]