浜町 (長崎市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 長崎県 > 長崎市 > 浜町
浜町
—  町丁  —
中央橋より望む。電車通り(春雨通り)の左手が浜町。右手は銅座町。
浜町の位置(長崎市内)
浜町
浜町
浜町の位置
座標: 北緯32度44分37.10秒 東経129度52分42.83秒 / 北緯32.7436389度 東経129.8785639度 / 32.7436389; 129.8785639
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Nagasaki Prefecture.svg 長崎県
市町村 Flag of Nagasaki, Nagasaki.svg 長崎市
地区 東部本庁地区 
人口 (2013年(平成25年)11月30日現在)[1]
 - 計 449人
等時帯 JST (UTC+9)
郵便番号 850-0853
市外局番 095(長崎MA)
ナンバープレート 長崎
※座標は浜屋百貨店付近

浜町(はままち)は、長崎市町名。地元民には「はまのまち」とも呼ばれる。丁番を持たない単独町名である。2012年10月現在の人口は424人。郵便番号は850-0853(長崎中央郵便局管区)。

地理[編集]

長崎市中心部に位置する。北西から北で中島川を跨いで築町・賑町、北東で万屋町、南東で油屋町、南で本石灰町、南西で銅座町、西の一点で江戸町と隣接する。浜の町アーケード商店街があり、周辺には浜屋やS東美などが立ち並んでいる。高層建造物が多く、賑わいを見せている。また、長崎一の繁華街である。そのため周辺道路は時間を問わず渋滞している。

河川[編集]

歴史[編集]

元は町名が示す通り浜辺の町であったが、1663年寛文3年)に現在のアーケード街一帯が埋立てられ町名に名を残すのみとなっている[2]1966年昭和41年)の町界町名変更の際に、「東浜町」と「西浜町」が合併し現在の区分けとなった[2]

交通[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

道路[編集]

施設[編集]

浜屋百貨店

店舗[編集]

現存しない施設[編集]

その他[編集]

  • 唐子地蔵

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 長崎市│住民基本台帳に基づく町別人口・世帯数(各月末) 平成25年(エクセル形式:443KB)より。2013年12月15日閲覧。
  2. ^ a b 『ながさき自由研究所』,P33

参考文献[編集]

  • 『ながさき自由研究所』,長崎市広報広聴課,2012年4月

関連項目[編集]