浜金谷駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
浜金谷駅
駅舎(2009年4月)
駅舎(2009年4月)
はまかなや
Hama-Kanaya
竹岡 (3.8km)
(3.5km) 保田
所在地 千葉県富津市金谷2209
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 内房線
キロ程 64.0km(蘇我起点)
千葉から67.8km
電報略号 ハカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
275人/日(降車客含まず)
-2018年-
開業年月日 1916年大正5年)10月11日[1]
備考 業務委託駅
みどりの窓口
テンプレートを表示
浜金谷駅の位置
浜金谷駅の位置
浜金谷駅の位置
浜金谷駅の位置

浜金谷駅(はまかなやえき)は、千葉県富津市金谷にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)内房線である。千葉県の最西端に位置する駅である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を持つ地上駅。駅舎は金谷港側に建てられており、ホームとは跨線橋で結ばれている。

JR東日本ステーションサービスによる業務委託駅で、君津駅が管理している。みどりの窓口(営業時間:7:05 - 17:20 ※途中休止時間帯あり)、自動券売機1台(Suica対応)、簡易Suica改札機が設置されている。トイレは男女別の水洗式

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 内房線 上り 木更津千葉東京方面
2 下り 館山安房鴨川方面
  • 2017年に1番線への下り列車の場内信号・出発信号、2番線への上り列車の場内信号・出発信号が使用停止になり、同時に停車目標が撤去されている。これにより当駅は方向別の一方通行となり、逆線発車や折返しができなくなった。
  • ホームは11両編成までに対応する。

利用状況[編集]

2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員275人である。

JR東日本および千葉県統計年鑑によると、近年の1日平均乗車人員の推移は以下の通り。

年度別1日平均乗車人員[統計 1][統計 2]
年度 1日平均
乗車人員
出典
1990年(平成02年) 1,007 [* 1]
1991年(平成03年) 1,008 [* 2]
1992年(平成04年) 989 [* 3]
1993年(平成05年) 921 [* 4]
1994年(平成06年) 855 [* 5]
1995年(平成07年) 794 [* 6]
1996年(平成08年) 758 [* 7]
1997年(平成09年) 712 [* 8]
1998年(平成10年) 636 [* 9]
1999年(平成11年) 598 [* 10]
2000年(平成12年) [JR 1]553 [* 11]
2001年(平成13年) [JR 2]510 [* 12]
2002年(平成14年) [JR 3]454 [* 13]
2003年(平成15年) [JR 4]446 [* 14]
2004年(平成16年) [JR 5]417 [* 15]
2005年(平成17年) [JR 6]403 [* 16]
2006年(平成18年) [JR 7]385 [* 17]
2007年(平成19年) [JR 8]359 [* 18]
2008年(平成20年) [JR 9]356 [* 19]
2009年(平成21年) [JR 10]342 [* 20]
2010年(平成22年) [JR 11]322 [* 21]
2011年(平成23年) [JR 12]283 [* 22]
2012年(平成24年) [JR 13]295 [* 23]
2013年(平成25年) [JR 14]306 [* 24]
2014年(平成26年) [JR 15]306 [* 25]
2015年(平成27年) [JR 16]316 [* 26]
2016年(平成28年) [JR 17]300 [* 27]
2017年(平成29年) [JR 18]278
2018年(平成30年) [JR 19]275

駅周辺[編集]

金谷港と鋸山。
(2007年4月15日)

バス路線[編集]

最寄りのバス停留所は、当駅から徒歩5分の「東京湾フェリー」(金谷港・フェリーターミナル前)となる。

以下の3路線が乗り入れ、日東交通鴨川日東バスにより運行されている。

乗り場 経由地 行先
東京湾フェリー 保田中央・金束・みんなみの里 鴨川駅亀田病院
高島別荘・竹岡駅前・十夜寺 上総湊駅
(直通) マザー牧場(季節運行)

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
内房線
竹岡駅 - 浜金谷駅 - 保田駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

記事本文[編集]

  1. ^ a b c 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』31号 内房線・外房線・久留里線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年2月21日、14-15頁。

利用状況[編集]

  1. ^ 千葉県統計年鑑 - 千葉県
  2. ^ 富津市統計書 - 富津市
JR東日本の2000年度以降の乗車人員
千葉県統計年鑑

関連項目[編集]