浪曲十八番

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
浪曲十八番
ジャンル 浪曲
放送方式 収録
放送期間 1972年10月12日 -
放送時間 木曜 11:20 - 11:50(初回放送)
金曜 5:20 - 5:50(前日の再放送
放送局 NHK-R1(1972年10月 - 2011年3月)
NHK-FM(2011年4月 - )
制作 NHK
特記事項:
2011年4月よりNHK-FMに移設。同時間に放送していた「邦楽のひととき」は週三回に変更。
2012年度から千葉県域のみ初回放送時間帯は別番組のため、翌朝の再放送が初回扱い。
テンプレートを表示

浪曲十八番』(ろうきょく じゅうはちばん)は、1972年よりNHKで放送されている演芸番組である。

1972年10月12日から2011年3月まではNHKラジオ第1放送にて、2011年4月以後はNHK-FM放送にて放送されている。

概要[編集]

日本古来からの話芸である浪曲の名作の数々をベテラン・中堅どころの浪曲師が毎週週替わりで25分間(2011年4月7日より30分)にわたって演じる。

ラジオ放送で現存する定期の浪曲番組は、「おはよう浪曲」終了後、定期放送はこの番組だけである。

放送日時[編集]

  • 2011年3月まで
    かつてはラジオ第1放送で日曜の15:30から放送されていたが、「サンデージョッキー」の当時の第1部の終了時間が15:30から15:55に変更された際、上記の時間帯に変更された。
  • 2011年4月から2013年3月まで
    • FM放送:木曜 11:00 - 11:30
    • FM放送(再放送):金曜 5:20 - 5:50
    FM放送への移行にあわせてテーマ曲も変更されている。
    2012年4月から、千葉局のみ、地域情報番組編成の都合上初回放送は行わず、再放送の時間帯が初回扱いとなる。
  • 2013年4月から
    • FM放送:木曜 11:20 - 11:50
    • FM放送(再放送):金曜 5:20 - 5:50

出典・脚注[編集]

  1. ^ 「浪曲十八番」をお聴きの皆さまへ”. NHK千葉放送局. 2019年5月9日閲覧。