海星学院高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
海星学院高等学校
過去の名称 室蘭カトリック女子高等学校
聖ベネディクト女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人海星学院
設立年月日 1961年(昭和36年)4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 01547E
所在地 050-0072
北海道室蘭市高砂町3丁目7-7
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
海星学院高等学校の位置(北海道内)
海星学院高等学校

海星学院高等学校(かいせいがくいんこうとうがっこう)は、北海道室蘭市にある私立高等学校である。学校法人海星学院が運営している。

概要[編集]

1961年に女子校として室蘭カトリック女子高等学校として開校。開校時の設置法人名は学校法人聖ベネディクト女子学園聖ベネディクト修道会室蘭市の要請を受けて設置したものである。2003年に男女共学化と共に、海星学院高等学校となった(法人名もそのときに改称)。

セント・ベネディクト大学、セント・ジョーンズ大学Benilde-St. Margaret's schoolと姉妹校協定を結んでいる。

設置学科は、普通科(全日制課程)。

沿革[編集]

  • 1961年(昭和36年) - 室蘭カトリック女子高等学校として開校
  • 1991年(平成3年) - 聖ベネディクト女子高等学校と改称
  • 2003年(平成15年) - 海星学院高等学校と改称して男女共学となる[1]

海星学院グループ[編集]

  • ベネディクト幼稚園 - 同じ敷地内にある幼稚園
  • 海星学院中学校 - 届出上休校扱いとなっている中学校[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “聖ベネディクト高 男女共学で再出発 来春から 生徒減の危機感背景”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2002年6月18日)
  2. ^ 学校の設置・廃止等一覧(平成27年4月2日~平成28年4月1日) - 北海道教育委員会 2016年4月3日閲覧

関連項目[編集]